Amebaニュース

婚約指輪のダイヤ人気ランキング 4つのCの組み合わせで最も多かったのは?

11月2日(水) 10:55

提供:
 婚約指輪は、人生の節目の記念品。一生に(たぶん)一度の買い物でもあり、最高クラスの品質のダイヤモンドを選ぶ人が多いようだ。婚約・結婚指輪ECサイト「BRILLIANCE+」を運営するキュー(東京)が、婚約指輪に選ばれているダイヤモンドの人気ランキングを発表した。

 ダイヤモンドは一般的に、品質を表す世界基準である「4C」、つまりカラット(重さ)、カット(輝き)、カラー(色)、クラリティ(透明度)という4つの品質のコンビネーションで価値が定められる。今年4月~9月の期間に購入されたダイヤでみると、最高品質クラスの「D、VVS2、3EX H&C」の組み合わせが最も多かったという。このダイヤ、0.3ctで16万円程度から、ダイヤモンドとプラチナのリングを組み合わせた婚約指輪では、23万円程度から購入可能だという。



【関連記事】
見た目の印象で重要なのはそこ? “分け目”を制する者は「キレイ」を制す!
東京と地方で住むのはどっちが得? 住まいと働き方を1000人に聞きました
元恋人の品を売る? 前代未聞のフリマ開催
プリンセスをイメージした婚約指輪!  しずく形の「プリンセスティアラ・ペアシェイプド」
長距離ランニングにはメープルシロップがオススメ! パワーアップと持久力促進効果が
OVO

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ