Amebaニュース

モテる女子はやってる! 男性ウケするファッションのコツ7選

10月15日(土) 19:00



いつもちゃんとおしゃれして出かけているのに、なんだか男性からは不評。「初デートだけど、いったい何を着て行ったらいいの?」という人は多いことでしょう。男性から見たかわいいと、女性から見たかわいいって実は全然違うんです。男性ウケの3つのキーワードは「シンプル」「程よく」「さりげなく」。かわいいからといってやりすぎは禁物ですよ!今回は簡単そうでなかなか難しい、男性にウケること間違いなしのファッションについて7つのコツをご紹介します。

1)シンプルカラーを選ぼうやっぱり女の子たるもの、かわいい色に惹かれますよね。カラフルなコーディネートが好きな女性も多いと思いますが、男性ウケには色使いがすごく重要です。派手で目立つ色合いの洋服をまとっている女性は、なんだか近寄りがたい印象を与えてしまうもの。そのため、実は男性からは嫌煙されやすいのです。かといって、あまりにふんわりパステルカラーばかりも、いかにも“モテ狙い"な計算高い女子に見えてこれまた不評。基本的に男性は、シンプルな服装が好きなんです。そこで、シンプルなコーディネートにワンポイントで色を取り入れるよう心がけましょう!

ポイントで色を追加することで、派手すぎず上品にまとまります。ここでポイントとなるシンプルカラーは白!男性はとにかく白が好きなんです。爽やかで清楚な雰囲気にはやっぱり白。清潔感があり、上品に見えるため、モテ度アップには欠かせません。シンプルカラーといえば黒をよく着ている人も多いはず。使いやすく、クールでかっこいい色ですが、少し強めな印象を与えてしまうので要注意です。

まずは、白を上手に取り入れるところから始めてみましょう。そこに、カーディガンや小物、靴で程よく暖色系のカラーを取り入れてみましょう。ピンクやオレンジなどの温かい色味は優しさと女性らしさを演出してくれますよ。ただビビッドカラーは避けたほうが無難です。派手な色味は個性派に見えやすいので残念ながらNGです。

2)シンプルな柄、素材を選ぼう

フリフリ、キラキラアイテムはキュートでかわいいですが、男性ウケを狙いすぎているような印象に見えます。男性ウケには、少しだけカジュアルなアイテムを取り入れてみましょう。

男性はカジュアルな中に、ちゃんと女の子な要素のあるコーディネートが好みです。ですが、あまりにシンプルでカジュアルだと素っ気なさすぎて女子力ゼロなコーデに。こういうときは、素材で遊んでみましょう!シフォンやサテン、オーガンジーなどの場合は、普段着れない素材感のものを選ぶことでカジュアルなアイテムも女子度アップ! 例えばボーダートップスも、普通の素材だとカジュアルすぎて普段着っぽくなります。しかし、シフォン素材のものやツヤ感のあるサテン生地のものを取り入れるだけで、デザイン自体はカジュアルだけどさりげない女子っぽさが。モテコーデにランクアップしますよ。

また、柄選びもとても重要。今季のトレンドであるアニマル柄も強めに見えるので、残念ながらモテアイテムとは言えません。柄を選ぶなら、チェックやボーダー、派手すぎない花柄などを選びましょう。そして柄を取り入れるときは、必ずシンプルなスカートやトップスと合わせてみてください。花柄のスカートは女性らしさを最大に引き出してくれるアイテムですが、くれぐれもあまり大柄なものは選ばないようにしましょう。どうしても生地の面積が多くなるため、大柄を選ぶと派手な印象を与えやすくなります。

これからの時期に大活躍しそうなファーアイテムも、適度に取り入れると好感度アップ!大げさなファージャケットやコートはNGですが、襟元や袖口にさりげなくファーがあしらわれているものは、むしろ可愛さを際立たせてくれます。同様にフリルやビジューも目立つところではなく、さりげなくワンポイントで取り入れてみましょう。襟元や袖口のワンポイントのフリルや、パンプスやサンダルにさりげなくついたパールやビジューは男性ウケ間違いありません。

3)たまにはフラットシューズを履いてみよう

ヒールは女性にとって欠かせないアイテム。もちろん、男性も女性のヒール姿にセクシーさを感じています。でも、ちゃんとTPOに合わせて靴を選んでいますか?

いつでもどこでもヒール……女子力をアピールしているつもりかもしれませんが、意外とそれがモテない原因になっているかもしれません。例えばアウトドアデートなのに、履いてきたヒールのせいで歩けないって言っているあなた!ヒールでおめかししていても、それはモテませんよ。シチュエーションによっては、一緒にたくさん歩き回って楽しめるほうが好感度が高いことも。たまにはスニーカーを履いて、アクティブさをアピールしてみましょう。

スニーカーを履くときは、プリーツスカートやチュールスカートなど甘めなアイテムと合わせてみてください。そうすることで、程よくガーリーに、程よくカジュアルなコーディネートになります。ふんわりなのに、スニーカーでギャップ萌えを狙ってみましょう。ただ、動きやすさを重視しすぎた色気のないコーデは絶対ダメ。あくまでも「程よく」カジュアルを意識してみてください。「スニーカーはちょっとハードルが高い」という人も、最近はレース生地やビジューのついた可愛いフラットパンプスやサンダルもたくさんあります。ヒールにこだわらなくても、モテコーデはできますよ。

また、靴で注意したいのが、最近流行りのレースアップやフリンジついたデザインのものや、秋冬の定番になったムートンブーツ。おしゃれで素敵なデザインですが、男性から見るとどこかの民族の靴に見えているようです。男性ウケを狙うなら、避けたほうがいいでしょう。

4)程よい健康的なセクシーを目指そう


やっぱり男性は、セクシーな女性に目がいくものです。しかし、セクシー=露出すればいいわけではありません。ここでいうセクシーは、健康的なセクシーを意味します。セクシーな勝負服で気合を入れているあなた、実は露出しすぎていませんか?露出の多いファッションでは、彼女に昇格できないかもしれません。ここは上手に組み合わせて、程よくセクシー感を出しましょう。

意外と男性はカジュアルが好き。そのため、全身女子っぽい甘々コーデややりすぎなセクシーコーデは親近感が生まれにくく、近寄りがたい雰囲気を与えてしまいます。短すぎるスカートやショートパンツは、見え方によっては下品な印象を与えているかもしれません。程よい健康的なセクシーさが男性ウケの鍵!見えるか見えないかの適度なバランスに男性は弱いので、ローゲージニットなど程よい透け感は健康的かつセクシーをアピールできるアイテムです。

また、最近のトレンドアイテムであるオフショルダーのトップスをボーイッシュなパンツスタイルと合わせることで、ガーリーとカジュアルの黄金ミックスの完成! かわいらしいトップスにデニムでカジュアルに合わせると、やりすぎない健康的なコーディネートになります。このとき注意したいのが、ボーイフレンドデニムなどのオーバーサイズのパンツは絶対に選ばないこと。男性は肌が見えるセクシーさだけではなく、ぴったりとしたボディラインが強調される洋服にもドキッとしているんです。そこで、サイズ感を気にしてセクシーさをアピールしてみましょう。

ゆるいダボっとしたサイズ感の服は、男性ウケがよくありません。体のラインがわかるタイトなワンピースや、ペンシルスカートなどは定番のモテアイテム。パンツスタイルならスキニーデニムがおすすめです。「スキニーはぴったりしすぎでちょっと」という人は、テーパードパンツでくるぶしを出してみましょう。少し肌を見せることで、健康的でセクシーに見えます。そして、アクティブウエアを取り入れたコーディネートも意外と人気のヘルシーコーデ。ボトムはスカートで女の子らしさを出しつつ、トップスはパーカーやTシャツでボーイッシュに外すことで、自然体なスタイルになります。ただし、ロゴTはやんちゃで子供っぽく見えがちなのでやめましょう。ほんの少しのカジュアルを取り入れることで、健康で快活な印象を与え、好感度アップです。程よいギャップを楽しんでみましょう。

5)小物使いはさりげなさが大事

男性ウケには、小物のさりげなさがとても重要です。中でも大事なのはバッグの大きさ。大きなバッグに荷物をパンパンに詰めていませんか?「旅行にでも行くの!?」と、相手をびっくりさせているかもしれません。必要ないものまでごちゃごちゃたくさん持ち歩いているように見え、だらしない印象を与えてしまっている場合も。モテファッションでは、小ぶりなバッグがおすすめです。必要最適限の荷物が入る大きさのバッグで、整理整頓上手なきちんと女子をアピールしましょう。

モテバッグには、小さめのクラッチかハンドバッグがおすすめです。特にショルダーがついた2wayのものが良いでしょう。単体でクラッチ、ハンドバッグとして使え、少しアクティブに動くときはショルダーで斜めがけにしても使えるので、いろいろなシチュエーションやコーディネート合わせて使えますよ。最近ではショルダー部分がチェーンになっているものも多く、女性ならではの華奢な雰囲気を出せます。最近女性の愛用者も多い大人気のリュックサックも、男性からの評価は低め。小さめの巾着タイプのコロンとした形のリュックなら、アクティブだけどちゃんと女の子らしさを出せますよ。

また、存在感のあるネックレスやピアス、イヤリングも男ウケNGアイテムです。華奢な可憐な女性が好きな男性は多いので、小ぶりなモチーフのネックレスなどさりげないアイテムを選んでみましょう。ピアスも大きなフープやモチーフのあるものは避け、シンプルなエレガントなものを選んでみてください。ちなみに、揺れるアイテムは男ウケ抜群なアイテム。そのため、揺れるピアスを取り入れるのも効果大です。

そして、小物で男性からもっとも理解されにくいのが、ターバンや帽子、伊達眼鏡など。これらの小物は、おしゃれアイテムとして絶大な支持を集めています。しかしシンプルが好きな男性陣からは不評のようです。余程のおしゃれ好きか上級者でないと難しいアイテムは、モテコーデには取り入れないほうが無難。余計なものはコーディネートには入れず、さりげないおしゃれを楽しんでみましょう。

6)大人っぽいアイテムでドキドキさせちゃおう

男性はギャップに弱いもの。そこで、いつもは着ない少し背伸びした大人っぽいアイテムを取り入れてみましょう。

例えばこれからの時期だと、白シャツにふんわりストールを羽織ったり、薄手のVネックニットやタートルネックのノースリーブトップスにひざ丈のスカートを履いたり。ちょっとエレガントで大人っぽいアイテムを取り入れて、上品な大人な女性を演出してください。ここでも、適度なチラリズムが大切。出すところと隠すところを上手にコントロールして、品よくコーディネートするのがポイントです。これによって上品で大人な印象を与えつつ、Vネックの胸元やノースリーブでセクシーさもアピール。そして、スカート丈は落ち着きのあるミディ丈で。コーディネートに合わせてスカート丈を変えるだけで、印象ががらっと変わりますよ。ミニスカートより、ひざ上丈のスカートが上品さを与えて好印象です。

また、今季も引き続き注目アイテムのロングニットカーデも、大人っぽさを演出できるアイテムです。カジュアルなコーデにふわっと羽織るだけで、いつもとは一味違うあなたを見せられるかも。そして、ちょっとかっちりしたアイテムのトレンチコートやジャケットなどを取り入れてみるのも効果大!いつもと違う大人な印象のあなたに、ドキドキすること間違いありません。

これからの時期に欠かせないのが、黒のタイツではないでしょうか。普段80デニールの厚めのタイツを履いている人は、30デニールくらいのシアータイツにしてみましょう。少し肌が透ける感じが大人っぽく、とてもセクシーな印象になります。秋冬の必須アイテムのタイツは、実は男性からの評価が低めです。しかし少しの工夫で、モテアイテムに早変わりしますよ。

7)トレンドは色味で取り入れよう


流行に敏感な女性の中には、頭のてっぺんから足の先まで全身トレンド服で揃えている人もいると思います。女子ウケ抜群でとてもかっこいいですが、男性にはなかなか理解できないよう。男性からの評価はイマイチかもしれません。また、大流行のワイドパンツやオールインワン、ハイウエストデニムなどはかなり不評のようです。

繰り返しになりますが、男性ウケのいいファッションはシンプルなコーディネート。つまり定番アイテムなんです。どうしてもトレンドは外せないというあなたは、雑誌で見たトレンドのものをそのまま取り入れるのではなく、トレンドの色合わせを取り入れてみましょう。色合いを少し意識するだけでも、見える印象は随分変わります。

おしゃれが、また一段と楽しくなる秋。モテファッションのコツを抑えて、おしゃれを楽しんでみてください。素敵な出会いがきっと待ってますよ!

執筆:殿村 美咲(ナレッジ・リンクス)
スタイリスト。広告、カタログ、MVなど幅広いジャンルで活躍中のスタイリスト。脱サラ後、アシスタントとして修行した異色の経歴。現在は、オーストラリアにて活動中。

【関連リンク】
周りから彼氏がいるんじゃないかと思われやすい女子の特徴とは?
モテる女子は「ワンピース」! 男ウケがいい女性ファッション
男を惑わす「魔性の女」ランキング 1位は蠍座、12位は乙女座
「やさしいね」はもう聞き飽きた! 「いい人止まり」を脱却する方法
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ