Amebaニュース

気になる男性から好意を読み取るポイント4つ!

10月8日(土) 20:00

好きな人がいるときに、相手が自分のことをどう思っているのか知りたい、というのは自然な気持ちです。会話の内容を思い出して、「彼はああ言っていたけど本音はどうなのかな」と考えることもあるでしょう。でも、会話の内容よりももっと如実に男性の気持ちを表しているものがあります。それは、表情やしぐさです。男性の本音を読むポイント4つを確認しておきましょう。

■1:体ごとこちらを向いている

まず、相手のことが好きであればあるほど、会話中には「もっと知りたい」と興味津々になりますよね。それを表すのが、体の向きです。会話はしているけれど、視線は手元のスマホにいったっきりだと、いかにも興味がなさげですよね。

最も好意がありそうなのが、体ごとこちらを向いている場合です。人間は、体の前方からの情報を最も多くキャッチしますよね。体だって、前方から来るものを受け止められるようにできています。その感覚器官すべてを会話の相手に向けたいと思うのは、相手のことが好きだからでしょう。

■2:姿勢が崩れる

体の向きと同時に見ておきたいのが、彼の姿勢です。心理学者メラビアンの実験によると、好意を持っている女性の前だと、男性の片方の肩が下がって姿勢が崩れる傾向があるそうです。姿勢を正して誠実に見せようと言うよりは、姿勢を崩してより親密感、フレンドリー感をアピールしようということかもしれません。

女性なら、どちらかと言うと好きな男性の前では姿勢を正しくしようとするかもしれませんが、それとは反対なのですね。照れ隠しで真っすぐにしていられないという男性もいるかもしれませんね。

■3:「ぼくは」「俺は」と一人称で話す


好きな女性には、自分のことを知ってもらいたいという気持ちが強くなるのが男性のようです。自慢話に限らず、どんな話でも自分のことにつなげて話したがるところがあれば、好意がありそうです。

反対に、どんな話題をぶつけても、「○○によれば、~みたいだよ」のような話し方しかしない男性なら、相手にあまり興味がないのかもしれません。

■4:視線がぶつかる

最後に、好きな相手であれば、目を見て真剣に向き合いたいと思うもの。会話中に、相手と目が合う時間が長いなら、きっとそこには強い好意があるのでしょう。誰だって、好きではない人の目をそんなに長いこと見つめていられないものです。

■まとめ

気になる人の気持ちを確かめたいと思ったら、会話の内容や顛末がどうなったかということよりも、こういった非言語のコミュニケーション方法に注目してみるのがいいかもしれません。よほど普段から訓練している人でなければ、しぐさや表情には無意識の本音が表れるのです。

(ファナティック)

【関連リンク】
片思いあるある! 好きすぎて自分の中で妄想がエスカレートしてしまった経験「LINEの返信が来なくて……」
教師と生徒の“禁断の愛”が描かれた、ちょっとアブナイ恋愛漫画8選
思わず胸キュン! カラオケで異性に歌ってほしい曲「恋チュン」「家族になろうよ」
恋愛がつらい女性に……片思い体質改善のすすめ
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ