Amebaニュース

【買うしかない】任天堂の新ハードはなんとミニファミコン! ソフト30本入りで約6500円

9月30日(金) 21:00

提供:
任天堂は、1983年に発売された家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(通称「ファミコン」)」の本体サイズを約60%に縮小し、往年の名作30タイトルを収録した家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を11月10日に発売します。価格は6458円です。

20160930-i01 (2)

ファミコンは、日本で本格的に普及した初の家庭用ゲーム機で、世界市場でも圧倒的なシェアを獲得。マリオ、ゼルダ、ドンキーコングなどのビデオゲームの名作がカセット方式でソフトを交換して家庭のテレビで簡単に遊べるのが特徴です。

 

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」は、当時のファミコンのデザインを手のひらサイズに縮小しもので、付属のUSBケーブルを別売のACアダプターやUSB電源供給機器と接続し、付属のHDMIケーブルでテレビなどのモニターに接続することでプレイができます。ゲームプレイも当時のファミコンそのままに2本のコントローラーが本体と繋がっているので、対戦プレイも可能。ただし、カセットの交換などはできず、収録された30本のソフトのみプレイ可能です。

20160930-i01 (1)

専用ACアダプター(1080円)も同時発売。市販のUSB対応ACアダプターも使用できます。

↑別売の専用ACアダプター↑別売の専用ACアダプター

 

収録されているタイトルは以下の通り(ファミコン版発売日順)。

・ドンキーコング

・マリオブラザーズ

・パックマン

・エキサイトバイク

・バルーンファイト

・アイスクライマー

・ギャラガ

・イー・アル・カンフー

・スーパーマリオブラザーズ

・ゼルダの伝説

・アトランチスの謎

・グラディウス

・魔界村

・ソロモンの鍵

・メトロイド

・悪魔城ドラキュラ

・リンクの冒険

・つっぱり大相撲

・スーパーマリオブラザーズ3

・忍者龍剣伝

・ロックマン2 Dr.ワイリーの謎

・ダウンタウン熱血物語

・ダブルドラゴンII ザ・リベンジ

・スーパー魂斗羅

・ファイナルファンタジーIII

・ドクターマリオ

・ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

・マリオオープンゴルフ

・スーパーマリオUSA

・星のカービィ 夢の泉の物語

 



 

ビジュアルはまさに当時のファミコンそのまま! 初代ファミコンの形を模した、ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータで、懐かしのファミコンゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

GETNAVI

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ