Amebaニュース

「値下げの品もありますので」 コストコ、個人年会費を値上げへ

7月5日(火) 17:33

アメリカ発祥の会員制量販店「コストコホールセールジャパン」(本社:神奈川県川崎市)は2016年7月1日、店舗利用に必要な年会費の改定を発表した。個人向けの「ゴールドスター」会員が400円アップして年間4400円(税抜き)に。法人向け会員も3500円から3850円(同)になる。年会費の改定は1999年の日本上陸以来初めてで、2016年9月1日から適用される。

マフィン、ロティサリーチキンは「値下げ」
個人向け会員の年会費が、消費税5%の時代と比べ、税込みで500円以上の値上げとなるため、ツイッター上では、「さすがに高すぎ」「厳しい」と困惑の声が上がっている。

日本で初となる値上げに今、踏み切った理由について、同社の担当者はJ-CAST会社ウォッチの取材に、


「今まで以上により価値ある魅力的な商品を会員様にお届けするためです。会員の皆様に大変人気のあるディナーロールは498円から458円に、マフィンは838円から798円に、ロティサリーチキンは799円から699円に価格改定させていただきます」

と説明している。最近の円高・ドル安傾向と年会費の改定は「関係ございません」という。アメリカのコストコでは2011年に年会費が10%値上げされ、ゴールドスター会員の年会費は50ドルから55ドルとなった。

関連記事
二度会ったご縁をメンテナンス あなたの評判を上げるためにも(高城幸司)
5月の消費支出、1.1%減 パック旅行費15%減 家計調査
サラリーマンの小遣い月3万7873円 ランチは弁当持参派35%
コメダが東証1部上場 昔ながらの喫茶店、モーニングが人気
女性管理職比率、目標の10%にじわり前進 日産自動車
J-CAST会社ウォッチ

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ