AmebaNews

【第8回AKB総選挙】まゆゆ、2年ぶり奪還ならず 悔しさ隠しグループ発展へ尽力誓う

6月18日(土) 21:00

提供:
■『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント(18日、新潟・HARD OFF ECO スタジアム新潟)
 人気アイドルグループ・AKB48の45thシングル(8月31日発売・タイトル未定)を歌う選抜メンバーをファン投票で決める『第8回AKB48選抜総選挙』が18日に開票され、速報1位だったAKB48チームBの渡辺麻友(22)が、17万5613票で2位となった。

<写真&コメント一覧>45thシングル 選抜総選挙1位~80位

 6月1日に発表された速報では初めて1位を獲得。しかし907票差だった2位のHKT48・指原莉乃に本番で逆転され、史上初の2連覇を許した。

 スピーチで「悔しい!」と本心を叫ぶと、「1位になれなかったのは悔しい。やっぱりあの壁を越えるのは難しい」と指原の強さを認め完敗宣言。続けて、「今のAKB48はピンチだと思います。たくさんの先輩が卒業して、今のメンバーではカバーできない部分も出てきました」とグループの今後を憂慮し、「でも私は、先輩が作ってくれたAKB48をこのまま終わらせたくありません。48グループが何十年先もたくさんの方に愛されるグループになるよう、ファンの皆さんに感謝の気持ちを込めて、グループの未来のため、私も貢献していきたいです」とAKBのさらなる発展へ尽力することを宣言した。

 総選挙への意気込みとして、2014年以来の「返り咲き」を宣言していた渡辺。2009年の第1回総選挙から今回まで、ずっと上位7位以内に入り続けている唯一のメンバーであることに誇りを持ち、「ファンの皆さんと一致団結して、頑張っていきたい」と抱負を語っていたが、目標を達成することはできなかった。

 渡辺は1994年3月26日生まれ、22歳。埼玉県出身。2006年12月に3期生としてAKB48に加入。13年2月発売の30thシングル「So long!」で初めてセンターポジションを務め、以降の多数のシングルのセンターに。12年2月に初主演を飾ったドラマの主題歌で、AKBの4人目となるソロデビューを果たす。過去の総選挙は第1回から4位→5位→5位→2位→3位→1位→3位。今年は速報で自身初の1位スタートを切った。


【関連記事】
【第8回AKB総選挙】開票結果 全順位発表
こじはる、総選挙でAKB卒業発表「やっと卒業します」【コメント全文】
【第8回AKB総選挙】指原莉乃が史上初のV2 前田敦子&大島優子超え
【第8回AKB総選挙】まゆゆ、2年ぶり奪還ならず 悔しさ隠しグループ発展へ尽力誓う
<フォトギャラリー>総選挙イベントの様子
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ