Amebaニュース

「女子中高生のための関西科学塾」全6回開催、応募締切迫る

6月6日(月) 19:45

提供:
 企業や大学で活躍する女性研究者による講演や実験教室、研究室訪問などを行う「女子中高生のための関西科学塾」が7月より開催される。A日程~F日程の全6回。全参加でも、部分参加でも可能。F日程のみ有料だが、ほかの日程は無料で参加できる。

 「女子中高生のための関西科学塾」は、関西の大学が中心となり女子中高生を対象に理科実験教室などを行うイベント。科学技術振興機構(JST)の支援を受け、2006年度より行われている。

 2016年度は、大阪大学や神戸大学などで6回開催。大阪大学では、企業や大学で活躍する女性研究者による講演と理系大学生との交流会を実施。また、神戸大学では神戸大学の練習船「深江丸」での体験クルージングを行いながら、船を使った実験の解説や、海事科学部の女子大生との交流が予定されている。

 ほかにも、小グループに分かれた実験教室や、ロボット研究のミニ講演会や研究室訪問などが行われる。最終回となる3月には、実験から結果の整理、考察、発表準備、発表までを1泊2日の日程で実施する。最終回のみ有料で、6,000円(宿泊費・食費など)。

 申込みは関西科学塾のホームページにある申込みフォームもしくはメール、郵送で受け付ける。締切りは6月16日(必着)。応募者多数の場合は抽選となる。このほか関西科学塾では2016年度に、大学の外での実験教室やサイエンスカフェ、講演会など、小学生・中学生・高校生と保護者を対象としたイベントを多数計画しているという。

◆第11回 女子中高生のための関西科学塾
日程・会場・定員:
【A日程】7月24日(日)午後、大阪大学(定員250名)
【B日程】8月4日(木)午後、神戸大学(定員40名)
【C日程】10月16日(日)午後、神戸大学・奈良女子大学(定員220名)
【D日程】11月20日(日)午後、大阪府立大学・大阪市立大学・京都大学(定員330名)
【E日程】12月18日(日)午後、大阪大学(定員250名)
【F日程】3月25日(土)~26日(日)、大阪大学(定員80名)
参加費:A~E日程は無料、F日程は6,000円(宿泊費・食費など)
申込み:Webサイトの申込みフォームまたはメール、郵送にて受付
締切り:6月16日(木) ※必着
※全参加でも、部分参加でも可

【関連写真】「女子中高生のための関西科学塾」全6回開催、応募締切迫る

■関連記事
【夏休み2016】科学や技術、人と出会う「女子中高生夏の学校」8/6-8
女子中高生の理系進路選択支援プログラム…H28年度は筑波大など10機関
【夏休み2016】情報科学を学ぼう、Google「Mind the Gap」参加校募集
リケジョ対象、青学の模擬授業や研究室ツアー「Rikei Girlsフェア」6/18
リセマム

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ