Amebaニュース

ネットで話題の「レオパレス伝説」は本当か社員に聞いてみた

5月27日(金) 7:30

提供:
知らない人向けに説明すると、レオパレスが運営している賃貸物件は「壁が薄すぎてさまざまな事件が起こる」など、信じられないような伝説が多数あるのだ。
果たしてレオパレス伝説は真実なのか? 実際にレオパレスの社員へ聞いてみる機会があったので、回答をお伝えしよう。
■レオパレス伝説と社員の回答
・チャイム鳴らされたと思って玄関を開けたら、四軒隣の部屋だった
→聞こえません
・チャイムが聞こえ今度こそはと思ったけど、やっぱり隣の部屋だった
→聞こえません…。
・チャイムを鳴らしたら住人全員が出てきた
→ありえないです(笑)
・ティッシュを取る音が聞こえてくるのは当たり前、携帯のポチポチが聞こえることも
→絶対ないです(汗)
・爪切りの音も聞こえる
→いや、ないですから!
・納豆をかき混ぜる音も
→定食屋じゃないんだからないですよ!
・壁ドンしたら壁に穴が開いた
→尋常じゃない力でやっても穴は開きません。
・というか、穴が開いた後も開く前と聞こえてくる音は変わらなかった
→どれだけ薄いんですか(笑)ないです。
・壁に画鋲をさしたら隣の部屋から悲鳴が聞こえた
→ベニヤ板でも貫通しないですよ! ありえないです。
・隣あう2部屋を借り、「これで防音ばっちりだ」と思ったがさらにその向こうの部屋の音が聞こえてきた
→ないです。
・右の隣の部屋の住人が屁をこいたら、左の部屋の住人が壁ドンしてきた
→殺人レベルに臭いオナラでないかぎりないと思います!
・すかしっ屁の音が聞こえる、というか臭いもする
→しません…。
・だけど家賃6万
→家賃6万円の物件はあります。
・業績悪化でさらに壁が薄くなる
→建築基準法違反になる可能性があるので無いです。
・将来的には壁がなくなる可能性も
→建築基準法(以下略)
■事実は家賃6万円だけ
インターネット上で騒がれていた『レオパレス伝説』で真実は「家賃6万円の物件がある」ということだけであった。そしてバカげた質問をした記者にも、なんと特別にレオパレスのショールームを見せてくれるというので見に行くことに。
IMG_2840
最新の単身者向け1K物件のモデルルームを見てみると…メチャカッコいいやーん! ハイベッドや収納に使える半地下っぽい部屋など、空間を活かした部屋は、非常にオシャレに仕上げられていた。
IMG_2844
しかも冷蔵庫やテレビなどの家電や基本的な家具も付いているのだから、新たに一人暮らしを始める人やめんどくさがりの人にはピッタリな部屋である。
IMG_2841
■壁薄い疑惑
IMG_2810
また、「壁薄い疑惑」についても話しだけでなく、実際にどのような素材が使われているのか見せてくれた。グラスウールや強化石膏ボードを使い、厚さ150mm相当のコンクリートに相当する防音性能を実現したそうだ。
IMG_2825
インターネット上のレオパレス伝説は面白すぎるため拡散してしまったが、実際のところは違うということが判明した。違うなら公式に違うって言えばいいのに…と思ったが、あまりに現実離れしているので言う必要もなさそうである。
あわせて読みたい→事故物件に気にせず住めますか? と調査してみた 住める人はかなり少なかった…
(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男 取材協力/株式会社レオパレス21)
【恐怖】事故物件が「リセット」される不動産業界のからくり
【引っ越しプロが語る】部屋探しは意外なあの人付きの物件が穴場
【駅徒歩3分!家賃7万!…ま、引っ越さないけど】20代で増えるネット物件見るだけ女子
【最強の引越し術】エアコンを新品にしてもらえる!? 知らないと損する賃貸物件の探し方
大家さんの人間性も表れる? 思わず二度見してしまうユニークな物件名5選
しらべぇ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ