Amebaニュース

超大物も多数! ニコニコ動画から羽ばたいていった人気アーティスト10選

5月22日(日) 17:00



数多くの人気アーティストを輩出しているニコニコ動画。たとえば有名なところでは、さまざまなアーティストの楽曲を担当し、最近ではドラマにも出演しているヒャダインさんも、ニコニコ動画に投稿していたアーティストの一人です。そこで今回は、こうしたニコニコ動画で活躍していた人気アーティストをピックアップしてみました。




●ヒャダイン

先ほど挙げたヒャダインさんは、アレンジしたゲームミュージックに歌詞を付け、それを自ら歌った動画などを投稿していました。すでに作曲家として活動しながら、それを伏せて動画を投稿していたんだそうです。

●きゃりーぱみゅぱみゅ

海外でも人気のきゃりーぱみゅぱみゅさんも、デビュー前の高校生時代からニコニコ動画で「生放送」をしていた一人。当時はファッション系の生放送動画でした。デビュー後も2013年までニコ生を続けていました。

●藍井エイル

『ソードアート・オンライン』など、人気作品のテーマ曲を歌う藍井エイルさん。アーティストとしてメジャーデビューする前は、ニコニコ動画に「歌ってみた」系の動画をアップされていました。そのうちの一つがきっかけで、デビューすることになったそうです。

●ClariS

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『魔法少女まどか☆マギカ』といった人気アニメのテーマ曲を担当するアーティスト。メジャーデビュー前は「アリス☆クララ」名義で動画を投稿していました。その後、音楽評論家などの目に留まり、メジャーデビューとなりました。

●supercell

音声合成ソフト『初音ミク』を用いて楽曲を作り、ニコニコ動画に投稿していたクリエイター集団です。二コ動で人気を博した後、音声合成ではなく実際の歌手を迎えて作られた「君の知らない物語」という楽曲が『化物語』のテーマ曲に使われメジャーデビューとなりました。

●やなぎなぎ

先ほどの「君の知らない物語」でボーカルを務めたのがやなぎなぎ(nagi)さんです。もともとニコニコ動画にカバー動画をアップしていた人気の歌い手で、supercellのゲストボーカルを務めた後に、やなぎなぎ名義でメジャーデビューを果たしました。

●ZAQ

歌手だけでなく、作詞家、作曲家としても活躍しているZAQさんも、ニコニコ出身のアーティスト。ヒャダインさんの楽曲をカバー・アレンジした動画などをアップしていました。自分の声を男性風にいじった楽曲もあり、その独特の野太い声も人気でした。

●ナノ

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』といったアニメや、映画『幕末高校生』のテーマ曲を歌うなど活躍しているアーティストです。アメリカ出身で、来日してからニコニコ動画などで音楽活動をしていました。

●流田Project

『聖闘士星矢Ω』のオープニング曲などを担当した4人組のバンドです。メジャーデビュー前はさまざまなアニメソングをカバーし、その動画をニコニコ動画などにアップしていました。

●ChouCho

2011年にちょうちょ名義でメジャーデビューを果たし、『ガールズ&パンツァー』のオープニング曲を担当したことで大きく注目されたアーティストです。メジャーデビューをする前はさまざまな「歌ってみた動画」をニコニコ動画にアップしていました。

ニコニコ動画に動画をアップしていた人気アーティストをピックアップしてご紹介しました。きゃりーぱみゅぱみゅさんがニコ生をしていたことは、意外と知らなかった人もいるのではないでしょうか。まだまだ今後もたくさんのアーティストがニコニコ動画をきっかけに活躍していきそうですね。

(中田ボンベ@dcp)

【関連リンク】
初音ミクのライバルは小林幸子!? 新たなボカロが続々デビューしている!?
立派な情報源? 2ちゃんまとめを見ている大学生は約5割「信用できないけどおもしろい」
1人カラオケが当たり前の時代がやってきた!? “ヒトカラ”専門店が増えている?
イマドキ大学生に人気なのはこの人! 好きなYouTuberランキング! 3位マックスむらい、2位ヒカキンを引き離す1位は
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ