Amebaニュース

いざという時に困らない「斎場・葬儀場ガイド」を公開 これで葬儀難民を解消!

5月9日(月) 14:58

提供:
 不幸があった時に、悲しむ間もなく、どうしていいのかわからず困る人が多いのが葬儀のこと。斎場は? 料金は? 「縁起でもない」などとは言わないで、いざという時のための情報源を知っておきたい。

 ちまたでは「葬儀まで何日も待たされる“葬儀難民”が増えている」といった情報が独り歩きしているが、それは葬儀業界の正しい情報が公開されていないのが最大の理由。そこで、葬儀社アーバンフューネス(東京都)は正確な情報を公開、「葬儀難民」を解消する第一歩として、全国7000の斎場・葬儀場の空き状況を誰でも確認できるWebサイト「斎場・葬儀場ガイド」を7月4日に公開するので、そんなサイトがあることを覚えておこう!

 さらに、実際のお葬式の総額や内容から、イメージに合ったお葬式を探すことができるWebサイト「葬儀ガイド」も同時に公開。お葬式の情報は、全国の葬儀社が協力してお知らせすることになる。

 葬儀の総額、場所、内容、担当した葬儀社から担当者まで、公開されている葬儀の実例から、知ることが可能なほか、「シンプル」や「明るく」など、様々なキーワードから葬儀の実例を探すことができる。



【関連記事】
猫だらけの「ネコビル」! 殺処分ゼロを目指して
海外旅行の検討はお早めに 直前予約が厳しくなった理由とは?
日本全国を“黄色いヤツら”が走る! ミニオンズによるスポーツイベント
機能性表示食品の効果は? 詳しく知る人は8%のみ
スマホのバッテリーがシェアできる! 「電力おすそわケーブル」
OVO

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ