Amebaニュース

よゐこ・濱口優と有野晋哉が「えびせん・トッポギリレー」

5月3日(火) 17:26

5月1日にAbemaTVでオンエアされたお笑いコンビ・よゐこが「ネットで検索しても出てこない情報」について身体を張って調べる『よゐこのカラダで調べる 7~8の事』の第2弾が生放送された。

ここでは、小学校における運動会の花形競技である「リレー」の新しい形が濱口優(44)と有野晋哉(44)によって提示された。それは、以下のディレクターによる指示に基づくもの。

「5月に運動会をする小学校が増えている。運動会といえば、絶対盛り上がるのがリレー。あんなに盛り上がるんだから、絶対に家でもリレーがしたい子供は多いと思う。ただ…家にはバトンが無い!

バトンってどこで売ってるかよく分かんない…。そこで、バトンが無くてもできるリレーを考えました。どこの家にもあるもので、一番バトンっぽい形のものといえば、かっぱえびせん。

ただ、手でリレーするには小さすぎるし走ってる途中になくしちゃうかもという事で、鼻でリレーすればいいんじゃないかと。かっぱえびせん鼻リレー。これがどれくらい盛り上がるのか、実際にやって、調べてみて下さい」

こんなムチャ振りに対し、有野は「トイレットペーパーの芯でええやろ」とツッコミ。しかし、ディレクターは「急にリレーしたくなった時、トイレットペーパーの使い終わりがあるよりもカッパえびせんがある可能性の方が多いでしょう?」と反論。

そこで、「えびせん鼻リレーは盛り上がる?」ということで、濱口と有野がビルの屋上に設けられた運動場でリレーをした。

バトンを渡すのではなく、鼻に差したえびせんを、後続走者の鼻に差すというルール。だが、なかなか移すことはできなかった。

その後、トッポギなどでリレーをするも、結局は男同士のキスシーンのようになるばかりで、残念ながら「盛り上がる」といった状況にはならなかったようだ。

有野は「目合ったら恥ずかしいわ。男女混合でやればいい」と提案した。

【関連記事】
・よゐこのカラダで調べる 7~8の事
・DAIGO 「きかんしゃトーマス」声優務め「隠しうぃっしゅ」告白
・木村文乃 貫地谷しほり・安達祐実と豪華3ショット公開
・釈由美子 新妻らしい「ほんのり幸せ感」の衣装公開
・藤本美貴 ダイソンの新製品・ドライヤー欲しいが値段は「高~い」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ