Amebaニュース

7大アレルゲン不使用 「こどもカレー」新登場

4月25日(月) 14:26

提供:
 ニッポンの国民食、カレー。子供たちも大好きだけれど、最近は原材料のアレルギーが気になる人も多い。そこで、生活クラブ生協(東京)が、原材料に7大アレルゲンを使わない「こどもカレー」の共同購入をスタートした。国産野菜の甘みが溶け込んだ、マイルドな味わいで、1歳頃から食べられる。

 添加物の使用などについて、国の基準より厳しい独自の基準を設け、子育て世代のママたちに評判の生活クラブ生協。新たに開発したカレーは、たっぷりの国産野菜と黒みつで甘みをつけ、提携生産者の平田牧場の三元豚でとったブイヨンで、風味豊かに仕上げている。具材は小さくカットし、辛味の少ないカレー粉を使用するなど、子どもが食べやすい工夫をしている。

 そして、原材料に卵・乳・小麦・そば・えび・かに・落花生の7大アレルゲンを使っておらず、食品添加物もなし。食べるときは袋のままお湯で温めるか、器に移し電子レンジで温めるだけ。ママたちの味方、だ。

【関連記事】
子どものためのグラノラ 成長期に必要な栄養がたっぷり
広島式、女性の働き方 適職診断で最初の1歩を踏み出そう~
赤ちゃん・幼児お気に入りの絵本は? ママが選ぶ人気ランキング
みそ作り教室&講演会で「食」学ぼう  佐世保で食育・子育てイベント
女性の管理職には反対? 重責のぞまない傾向も
OVO

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ