Amebaニュース

ショック! 学生時代はキレイだったのに……! 女友だちが老けていて驚いた瞬間5つ

4月11日(月) 6:45

学生時代の友だちと久しぶりに再会してその老けっぷりにギョッとした経験はありませんか? ショックを受けつつも「もしかしたら、まわりから見れば自分も老けて見えるのだろうか」と考え込んでしまうもの。というわけで今回は、女友だちが老けていて驚いた瞬間を、働く女子のみなさんに聞いてみました。

■手のシワ、荒れ

・「手のシワが増えていた」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「久しぶりに会った先輩。昔から美容に関心が高いようだったが、手のシワがひどかった。年齢なのかな?と思った。きれいな人なのでちょっとショックです」(31歳/情報・IT/営業職)

・「子どもを産んだ同級生の手が生活感にあふれて母の手みたいだったとき、家事とか大変なんだろうなと感じた」(29歳/情報・IT/技術職)

いろいろな苦労がにじむ手のシワや荒れ。仕方ないことだとはいえ、やはり「老けたな」と感じる部分として強いところですよね。

■目じりのシワ

・「久しぶりに同窓会で会ったとき、目じりにシワがあってすごく老けたように感じた」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「出産して何年かぶりに会った友人の目じりのシワがかなり目立っていた」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「友人の目尻のシワがすごくなっていた。一番歳が出やすいところだと思う」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どうやっても年齢を隠せないのが目じりのシワとも言われていますが、同年齢の友人がそうなっていると少なからずショックですよね。自分にも同じところにシワができていないか、帰ってからチェックしてしまいそう。

■白髪が……

・「白髪だらけになってて、老けたなと思った」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「白髪が増えていてびっくりした」(25歳/建設・土木/技術職)

・「久々にあった女友だちが白髪が見えたとき。若いと思っていたけれど苦労しているんだと感じた」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

昔はなかった白髪。きれいに白く染まっているのならともかく、ところどころ、でもハッキリとわかってしまう白髪を見つけると「老い」を感じてなんとなく悲しくなってしまいますね。

■太った友だち

・「結婚して子どもがいる友だちと久しぶりに会ったら、10キロ産後太りでだるまみたいになっていたのを見たとき」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「かつてはスリムだった友だちのお腹が三段腹になっていたとき」(24歳/金融・証券/営業職)

・「太ってしまい、いかにもオバサンって感じが出てる」(35歳/その他/営業職)

あんなに痩せていた友だちが今は見る影もなく。「こうしてオバサンになっていくんだなあ」と若干引いた目で見てしまうことも。

■ほうれい線が気になる

・「ほうれい線がだんだん濃くなってきていて、老化を感じた」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「久しぶりに会ったらほうれい線がくっきりしていて驚いた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

やはり、その人を一番老けて見せるのはほうれい線の濃さですよね。同じ年でも、口まわりのほうれい線がハッキリでていると、オバサンやおばあちゃんのように見えてしまいます。

■まとめ

いかがでしたか? 体型の変化やシワといったものは年齢とともに増えていくもの。しかし、自分と同じ年齢の友だちがそうなっているのを見ると、悲しくなってしまいますよね。運動やお肌の手入れを普段から心がけてステキな年の取り方をしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数134件(22歳~34歳の社会人女性)

関連リンク
【チェック】老いは日常から! 「オバサン要素」診断
あなたも、女友だちに「オバサン認定」されてない?【イラストコラム】
「ピチピチ肌を作るアンチエイジング法」3選
マイナビウーマン

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ