Amebaニュース

本田真凛・金メダルの裏に父の教え「挫折を経験」

4月6日(水) 9:58

提供:
3月29日(火)放送の『白熱ライブ ビビット』で、先月行われた世界ジュニア大会で金メダルを獲得したフィギュアスケート・本田真凛選手(14)の父親・本田竜一氏の教育方法が紹介された。


これは同日発売された週刊誌『女性自身』に載ったもので、スポーツ選手などの場合、普通は実力に応じて段階を経てステップアップさせるものだが、本田氏の場合、あえてその時の実力よりも高いハードルを課すことで「挫折」を経験させ、その悔しさをバネに成長させるのだという。

番組ではフィギュアスケート解説者・八木沼純子氏(43)のコメントを紹介。八木沼氏は「子供たちにスケーターとして大きく育ってもらいたいからこそ、そういった試練を与えるという考えだと思う」と、本田氏の指導のポイントを分析した。

ほかにも本田家では「部屋の中にトランポリンを置いて遊ばせる」「朝5時に起床してすぐにバニラアイスを食べる」「朝に2時間の勉強をする」などのユニークな子育て方法も。子供たちを信頼し、あえて独自に編み出した環境におく勇気とそれを貫く信念。どうやらそこに本田氏流の教育法のカギがありそうだ。

(文/池野フナ子)


【関連記事】
祝! 福山雅治結婚!! 早くもママたちが期待する“パパ福山”
ママ衝撃! 乳がんを告白した北斗晶から学ぶこととは?
乙武洋匡が東大に3兄弟を入れた受験ママにひと言! 
堀ちえみ&千秋が激論! 一人暮らしの子どもとの距離感
ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』
mamatenna

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ