Amebaニュース

原宿JKおススメプリクラの盛り方集

2月24日(水) 9:00

皆さんはじめまして♪
JKライターのもえぴーです。

若者が友達と遊ぶ際に必ずと言っていいほどする事を聞いたところ、断トツで「プリクラを撮る」という意見が多いです。

若者には欠かせない「プリクラ」。撮るのなら可愛く写りたいと思うのは当たり前です。

今ではプリクラ機自体の機能が進化しつつありますが、やはり全てがプリクラ機任せでは盛れるものも盛れません。

プリクラを盛るというのに一生懸命なJC JKへプリクラについて日頃から研究している私のプリクラの盛り方を紹介します♪





まず、ポーズなどではなく初歩的な明るさと目の大きさの設定について

明るさは一番明るい色にしてしまうと目まで明るくなってしまうので明るめが良い方はオススメと一番明るいの間を選ぶと良いです。
目の大きさは大きめのカラコンをしている方などでナチュラルに盛りたい際はオススメより1つ小さくするのが良いですよ。
目を大きくして盛るというのはもう時代遅れ!!
今はナチュラルにつまり自然なのがオススメです。




盛り顔ポーズ例①《目線外し》
目線を外すのが苦手という人は多い様です。
私も苦手でした、ですが色んな所に目線を外しどこに目線をやるのが良いのか自分なりに分析しました。

目線を外す際、顔ごと目線を外す方へと向けてしまうとそっちを向いてるみたいで上手く目線が外せてるとは言えません。
目線を外す際は顔は真っ直ぐカメラの方を向けることが大切です。

 

■失敗例■




 



■斜め下・斜め上を向く例■











上手な人は本当に上手ですよね。
目線を外す際はどこに目線を外したいかにもよりますが、カメラと同じ高さの位置を見るのが成功のコツです。







盛り顔ポーズ例②《目をつぶる》
写真と言えばカメラ目線という時代は過ぎ。
いつの頃からか目をつぶる事で盛れると分かり、目をつぶる様になった時代。

疲れている日や今日盛れない!と思った日には目をつぶり盛ります。







目をつぶり全力の笑顔で。
この時少し瞼や涙袋が気になる際はやや下を向くのがポイントです。





この際アイシャドウをいっぱいしていると瞼の部分が変に写るので目をつぶる際はアイシャドウは薄めでなるべくラメの少ないもので。




あまり力強く目をつぶらずになるべく優しく自然に目をつぶるのがオススメです。
私は目をつぶる際は必ず笑顔で撮っています。変に口を噤んだりしていたら瞬きしてしまった様に見えてしまう事もあります。

 

ですが、逆に不満な顔や怒っている様な顔を表現したい際は口を噤むのもありですね。


 









プリクラの盛り方。如何でしたか?
若者の大好きな「プリクラ」。
今後も様々なプリクラの盛り方を紹介していきたいと思います。
次回は私の大好きな《ウィンク》《エライザちゃんポーズ》を紹介したいと思います。

 

<Profile>

もえぴー




毎日笑顔でhappyに生きるのをモットーにしてます。

ファッション・プリクラ・漫画が大好き精神年齢68歳のセーラー服の女子高生です。

マイナビティーンズ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ