Amebaニュース

前田敦子、『マッドマックス』に「こんなに興奮したの初めて」 ブルーレイ大賞受賞式に登場

2月17日(水) 17:33

提供:
 女優の前田敦子(24)が17日、都内で行われた第8回『DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞』授賞式に出席。同賞でグランプリを受賞した『マッドマックス 怒りのデス・ロード』について「こういう作品にこんなに興奮したのは初めて」と魅力を語った。

【全身ショット】あっちゃん、オシャレなスカートから美脚がチラリ

 同賞は、映像コンテンツメーカーや映像機器メーカーが加盟する団体「デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン」が主催し、ブルーレイディスクの特徴を最も生かした作品を表彰する。映画好きとして知られる前田がアンバサダーを務め、『【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVD(2枚組/デジタルコピー付)』(ワーナー エンターテイメント ジャパン)がグランプリを獲得した。

 前田は「映画監督の方たちからおすすめしていただいて、一緒に観に行かせていただいた監督も4回目って言っていた」と業界からの評価も高いことを明かし、「こういう作品にこんなに興奮したのは初めて。映像やら音楽、個性的なキャラクターしか出てこない。シンプルなのに感動した」と熱弁していた。

 審査委員長を務めるAV評論家・麻倉怜士氏は、第8回を迎えて「完成度が上がってきて、画質はエントリーからすばらしい作品が多い」と総評。グランプリの受賞理由として「解像度はいいのに、荒れた作品の世界観の画質を出している」と話していた。

主な受賞結果は以下のとおり。

■グランプリ/ベスト高画質賞・映画部門(洋画):『【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVD(2枚組/デジタルコピー付)』
■ベストBlu-ray 3D賞:『【初回限定生産】ホビット 決戦のゆくえ 3D&2D ブルーレイセット(4枚組/デジタルコピー付)』
■ベスト高画質賞・映画部門(邦画):『くちびるに歌を』
■ベスト高画質賞・アニメ部門(洋):『ヒックとドラゴン2 2枚組ブルーレイ&DVD』
■ベスト高画質賞・アニメ部門(邦):『花とアリス殺人事件』
■ユーザー大賞:『ももいろクローバーZ 桃神祭2015 エコパスタジアム大会 LIVE Blu-ray BOX 【初回限定版】』


【関連記事】
【写真】やっぱりキュートだった! 1歳当時の写真を公開したあっちゃん
AKB48 前田&大島ら参加“大奥風”MV公開 「ヘビロテ」彷彿キスシーンも (16年02月12日)
大島優子、AKBミニスカに驚き 同い年こじはるを尊敬「あんたはすごいよ」 (15年12月08日)
<元AKB>菊地あやか、愛息と初親子ランウェイ「ママになっちゃいました」 (15年09月27日)
<元AKB>光宗薫が雑誌モデルデビュー “新たな顔”見せる (14年10月27日)
ORICON NEWS

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ