Amebaニュース

「たい焼き 神田達磨」が初の店内販売 3月初旬、池袋に新店オープン

2/17(水) 11:44

羽根付きたい焼きで人気の「たい焼き 神田達磨」の7店舗が、2016年3月上旬、池袋にオープンします。

「神田達磨」初の店内販売スタイル。雨、雪、強風、猛暑だって、どんな時でもゆったり商品選びができます。

神田達磨といえばかりんとう饅頭 また、年間50万個が売れる自家製「かりんとう饅頭」や、お手軽和菓子(みたらし団子、草だんご、桜だんご、三色だんご、わらび餅、苺大福、焼き大福など)も並ぶ予定。「羽根付きたい焼き」同様、すべて店内仕上げです。

価格も「羽根付きたい焼き」(粒あん150円、カスタードクリーム170円)、和菓子も1つ150円前後なので、手土産にぴったりです。

場所は、豊島区西池袋5-1-7 佐久間ビル1階。JR山手線池袋駅西口から徒歩7分。詳細は公式サイトから。

関連記事
焼き立てを召し上がれ! 北海道の人気カスタードアップルパイが進化して池袋に上陸
マヨラー歓喜!3月1日は「マヨネーズの日」 渋谷にマヨカフェOPEN
北川景子メイクのポイント!愛されアーモンドアイを作るコツ
日差しが気になりはじめたら...... 水や汗を味方につける、低刺激タイプの日焼け止め発売
マドンナ公演に参戦!会場にはアイドル、タレント、有名女史らぞろぞろ・・・感動・興奮のるつぼ
東京バーゲンマニア

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ