Amebaニュース

5000ピースのレゴで作られた『パシフィック・リム』のイェーガー

2/15(月) 23:00

提供:



レゴは誰でも一度は遊んだことがあるであろう身近なオモチャですが、想像力と応用力がないとオリジナルの作品はなかなか上手く作れない、奥が深い知育玩具です。

今回はそんなレゴで作られた『パシフィック・リム』のストライカー・エウレカをご覧ください。
 


【大きな画像や動画はこちら】
こちらは熱狂的なレゴファンのJason Corlettさんの作品。

制作時間は86時間で、5000ピースを使用しているとのことです。

作品の出来だけでなく壁一面のレゴの入ったボックスからも、Jasonさんがいかにレゴを好きかが伝わってきます。


ソース:Flickr via Kotaku

(中川真知子) 関連記事

確定申告を高速化! 全自動のクラウド会計ソフト「freee」で16連射すると...?
コンビニで買える! 支払い地獄を避けられるVプリカギフトの天使な使い方
スタートアップ企業がやるべき 「PRを駆使した伝え方」とは
「水」をデザインする。日本のトイレの驚くべき進化とは?
クイズ! どっちの映画が儲けたでSHOW?
Kotaku

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ