Amebaニュース

はるかぜちゃん、ツイッター復活!

2月14日(日) 12:09

子役から声優・タレントとしても活躍していた春名風花が、昨年7月から閉鎖していたツイッターを復活。3日には『はるかぜちゃん15歳。一般人の女の子になりました。よろしくねー!!』とツイートし、すっかりお姉さん風に成長した自身の写真を公開。フォロワーからは『前より可愛くなってる』『ロリコンじゃないけど、春風ちゃんはかわいい』など、大絶賛の声が寄せられている。同時に、彼女のツイッター復活は瞬く間にネットのトレンド入りを果たし、大きな話題となった。


幼いころから子役として活躍していた彼女は「はるかぜちゃん」という愛称で親しまれ、9歳の頃からツイッターを開始。9歳の子がSNSを操作し実名で発言することに対し賛否両論が巻き起こる中、子供とは思えない「大人びた発言」が人気となる一方で、たびたび炎上することも。恐ろしいことに「殺人予告」が届くなど、‟アンチ・はるかぜ"の存在も目立ち始め、はるかぜちゃん自身の精神的苦痛から休止に至ったようだ。

今回の復活では「一般人の女の子になりました」とツイートされたことから、「引退」を心配するファンもいたようだが、その後の彼女のツイッターを見ると『あ、一般人になったけど芝居はやめないよ!!』と呟いていることから、引退とは少し違うようだ。

ちなみに昨年7月にツイッターを休止以降は、ブログをスタートさせ更新していたことも判明している。大人たちの心配をよそに、実はなかなか手強そうなはるかぜちゃんである。

https://twitter.com/harukazechan/status/695149815806631936?lang=ja

【関連リンク】
慶應大学の創設者! 福沢諭吉クイズ、何問わかりますか?
畑のど真ん中で入社式!?入社証書は自らの手で収穫、オイシックス
【動画】たった6秒で、いつでもどこでもちょっと楽しめる動画集
まさかの「ラーメンイン」「ヨーグルト混ぜ」 納豆の劇的においしい食べ方
マイナビ学生の窓口

関連キーワード

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ