Amebaニュース

東京駅まで徒歩〇分!東京駅最寄駅住民の驚きの暮らしぶり

2月12日(金) 12:00

2月12日(金)放送の『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(テレビ東京系列、毎週金曜21:00~)は、「都民の99%がたぶん知らない驚きの東京SP」と題し、行列のできる銭湯の1番風呂に入る人、東京駅最寄住民の驚きの暮らしぶり、目黒や世田谷にある無人直売所などを紹介する。

ハマカーンの浜谷健司が調査するのは、東京・江戸川区の「鶴の湯」。午後3時のオープンに向けて訪ねていくと、すでに常連客が並んでおり、のれんがかかるそばからどんどん中に入っていく。そして、この銭湯の“売り”である露天風呂に一番に入る客を直撃。この客は、入浴後に“驚きの行動”を取る。さらに、東京・台東区の「燕湯」には、朝の6時という早朝オープンにも関わらず、続々と常連客が集まっていた。なぜわざわざ早朝からここにくるのか、その秘密を探るべく、浜谷が実際に風呂に入ってみることに。

また、オフィスビルしかないと思われている東京駅周辺をガレッジセールの川田広樹が調査すると、そこを最寄駅として生活する人々を発見。東京駅の最寄り住人の驚くべき暮らしぶりとは!?

そのほか、ずんの飯尾和樹が目黒区自由が丘&世田谷区にある無人直売所を調査。さらに、そこで売っていた「高級たまご」をスタジオで味見する。

関連リンク
『所さんのそこんトコロ』10周年!レギュラー陣が喜びを語る

大橋未歩アナ、セーラー服姿で『そこんトコロ!』卒業を発表

『所さんのそこんトコロ!』新MCは繁田美貴アナ

【インタビュー】所ジョージの「世田谷ベース」へ潜入

『所さんのそこんトコロ!』ほか人気番組を無料配信「TVer」公式サイト
テレビドガッチ

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ