Amebaニュース

だまし絵パズルゲーム『モニュメントバレー』のレゴ製品化プロジェクト

2/10(水) 14:00

提供:



高い芸術性とパズル性が評価されているスマホゲーム『Monument Valley(モニュメントバレー)』のレゴ製品化プロジェクトが、LEGO IDEASにてスタートしました。
 


【大きな画像や動画はこちら】
ステージをレゴ化したデザイン案。


同じくキャラクターのデザイン案。


『Monument Valley』はエッシャーのだまし絵のような世界をさまようパズルゲームで、プレイヤーはステージ中のギミックを解きながら、お姫さまのアイダをゴールに導いていきます。





さまざまな賞を受賞しただけでなく、スマホ有料ゲームというカテゴリにおいて多くの功績と可能性を示した作品です。

LEGO IDEASでは過去に『Minecraft』やBTTFのデロリアンなどのプロジェクトが成功しましたが、今回も1万票を獲得すると製品化されます。もし実現した場合、製品には6つのステージがセットとして含まれる予定とのことです。

だまし絵的なステージを実際のレゴで再現できるのは非常にワクワクします。トーテムなんかはかわいいし、縦長だし、有用度が高そうです。

©2008-2015 The LEGO Group. All Rights Reserved.
©ISOMETRY


Monument Valley[LEGO Ideas]
Release Trailer - Monument Valley Game - out now[YouTube]

(ヤマダユウス型) 関連記事

確定申告を高速化! 全自動のクラウド会計ソフト「freee」で16連射すると...?
コンビニで買える! 支払い地獄を避けられるVプリカギフトの天使な使い方
スタートアップ企業がやるべき 「PRを駆使した伝え方」とは
「水」をデザインする。日本のトイレの驚くべき進化とは?
クイズ! どっちの映画が儲けたでSHOW?
Kotaku

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ