Amebaニュース

小泉今日子、自宅で私服&ノーメイク撮影 丸腰で挑む「誰も知らないプライベート」

2月4日(木) 11:00

 アイドル、女優、歌手、文筆家と様々な顔を持ち、いまだ芸能界の第一線で活躍する小泉今日子が、カルチャーマガジン『MEKURU』Vol.7に登場し、「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」と銘打って特集が組まれる。同誌は、小泉の50歳の誕生日である2月4日に発売となる。

【関連】「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」一部フォトギャラリー

 16歳でデビューして以来、日本のエンターテインメント史に名を刻みながら、今なお時代の一歩先を行く稀有な存在として輝き続ける小泉。『MEKURU』Vol.7では、「なぜ小泉今日子だけが特別な存在であり続けることができるのか?」という疑問を解き明かすべく、彼女の魅力を全90ページで徹底的に特集。

 「みんなのキョンキョン」では、アイドルや女優など、様々な活動を行ってきた小泉の各時代をよく知る人物が「なぜ、小泉今日子は特別なのか?」を語る。松田聖子や本木雅弘、宮藤官九郎、糸井重里らのほか、取材を受けるのは初めてだという母親も登場し、小泉が生きてきた34年間のエンターテインメント史が紐解けるようなテキスト集となっている。また、小泉自身の1万文字超のインタビューも収録した盛り沢山な内容だ。

 そして、「誰も知らない小泉今日子」では、本邦初公開の自宅で、私服&ノーメイク姿を撮影。リビングでくつろぐ姿、書斎で執筆する姿、ベッドルームで支度をする姿など、誰も見たことのないプライベートな様子を20ページ以上収録。小泉は「丸腰で挑むのが自分のやり方」ということで「家にいる自分はこういうふうに思われたいという自意識が生まれた時点ですごく違和感があって。家にいる風のナチュラルメイクをするのも気持ち悪いから、じゃあ、メイクしない!って発想になりました(笑)」と、撮影に臨んでいた。

 カルチャーマガジン『MEKURU』Vol.7は、2月4日発売。価格は840円(税別)。

■関連記事
「小泉今日子」フォトギャラリー
「松田聖子」フォトギャラリー
薬師丸ひろ子、小泉今日子と『あまちゃん』以来の共演に「気持ちが通い合った」
小泉今日子&二階堂ふみW主演『ふきげんな過去』、“母娘”ビジュアル解禁
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ