Amebaニュース

TKO木本 現場で元KARAと2ショット「日本語板についた」

1月21日(木) 15:37

お笑いコンビ・TKOの木本武宏(44)が、自身の出演する現在放送中のドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』(日本テレビ系)の撮影時に、元KARAのメンバーで女優の知英(22)の誕生日を祝ったことを明かした。

「現場で知英ちゃんのサプライズをしました
こういう日本の撮影現場での
サプライズが初体験らしくて
かなり感動してました」

と知英との2ショットと共に報告した木本。

同ドラマは2014年10月に単発ドラマとして放送されたものの続編。二人は前作から二度目の共演となり、木本が

「1年前に比べて日本語が
すっかり板についた知英ちゃん」

と感じたことを報告するなど、打ち解けた仲であるようだ。

同ドラマは、堀北真希(27)演じる刑事が事件現場を訪れると、被害者の声を聞くことができるという設定。木本は捜査一課の刑事、知英は監察医を演じる。

【関連記事】
・「おめでとう」(TKO木本武宏オフィシャルブログ)
・TKO木本 現場で堀北真希らとDAIGOの結婚祝福、写真公開
・結婚1周年TKO木本武宏 東出昌大・杏夫妻からの内祝い公開
・TKO木本 宮根の忘年会で高岡早紀のオーラに圧倒される
・TKO木本 渡辺徹一家と飲み「息子になりたい」と希望
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ