Amebaニュース

「倒れちゃうのは仕方ないでしょ」 平野レミの名言付きレシピ本

12月21日(月) 10:10

提供:
 パワフルで斬新な料理と明るいキャラクターが人気の料理愛好家・平野レミの書籍『平野レミのしあわせレシピ』(自由国民社・税抜1200円)が、26日より全国で発売される。レミワールド全開な“名言付き”の同書。一般的なレシピ本とは立ち位置が若干異なる、平野ならではの味わい深い(?)内容になっている。

<写真>斬新すぎる「お家でお祭りきゅうり」の作り方

 「立ってるものが倒れちゃうのは仕方がないでしょ」「ぐちょぐちょのびちゃびちゃのデレデレ炒め」「死にたての魚だからおいしいの」「男は松茸よりもしいたけみたいな人がいいのよ」――。

 テレビで新メニューを披露するたびにネットで盛り上がりを見せるほど、注目されている平野。同書では昨年11月、『あさイチ』(NHK総合)で紹介された伝説のメニュー「ブロッコリーのたらこソース」についてのエピソードが掲載されているほか、キャベツまるごと1個を土台として使い、棒に刺したキュウリやプチトマトを生け花の要領でキャベツに刺していく斬新な料理「お家でお祭りきゅうり」も紹介。掲載レシピは25品なのに対し、言葉は71。レシピよりも平野自身の言葉の方が約3倍多く、レシピ付きエッセイともいえる内容だ。

 「私がテレビに出るとハプニングがつきものみたいに思われているみたいだけど、結果として笑顔が残ればそれでいいんじゃないかしら」と語るレミ流の大らかな言葉とダイナミックな料理の数々は、失敗を怖がる人や落ち込んでいる人に勇気を与えてくれるかも!?


【関連記事】
平野レミ、1日で“おせち料理”何品作れるか スタジオ生放送 (15年11月18日)
<特集>冬の食卓を華やかにするデコアート
鍋をもっと楽しく! 話題の「大根おろしアート」をマスターする (14年10月05日)
サンドイッチがダース・ベイダーになるキッチングッズ (15年02月04日)
「おでん」は主食?おかず? その“立ち位置”を調査 (15年10月04日)
ORICON NEWS

関連キーワード

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ