Amebaニュース

【ブーム調査隊】3Dプリンター、はんだ付け、DIY...この秋!ちょっと挑戦したい面白「ものづくり」ができるカフェ

10月31日(土) 12:28

【ブーム調査隊】3Dプリンター、はんだ付け、DIY...この秋!ちょっと挑戦したい面白「ものづくり」ができるカフェ
秋が深まると、ちょっと"ものづくり"にトライしてみたくなりませんか? 女子のものづくりというと、かつては編み物やパッチワークといった手芸系でしたが、最近はいわゆる"技術科"系のDIYや3Dアート、電子工作などに取り組む女子が増殖中。

そのニーズに応えて、少々ハードル高めと思われていた"ものづくり"を、女性でも気軽に楽しめるカフェが、都内にも続々と登場しています。

マカロン彫刻、LEDバッジに壁紙張りまで多種多様 例えば、東京・渋谷にある「FabCafe」は、2012年にオープンしたデジタルものづくりカフェ。レーザーカッターや3Dプリンターなど、デジタルデータを使ったものづくりマシーンを設置していて、誰でも簡単に体験できるのが特徴です。

比率としては男性客の方が若干多めなものの、女性客もたくさん訪れているとのこと。理由としては、初めてでも"3Dフィギュアやスタンプ、パズルを作ることができるキット"が10数種そろっていることや、マシーンなどの操作はスタッフが担当してくれる安心感にあるのかもしれません。

カフェの担当者は「マシーンは基本的にスタッフが操作しますし、手ぶらで手軽に取り組めるので、多くの女性のお客様にも楽しんでいただいていますよ。バレンタイン時に実施した、カラフルなマカロンにレーザーカッターでオリジナルのデザイン、メッセージを彫刻する『マカロンFab』は、特に女性の参加が多かったですね」と教えてくれました。

今、キットの中でも、特に女性の人気を集めているのが、UVプリンターを使って好きな写真、画像をアクリル製ブロックにプリントできる「Photo Block」(1個2000円~)、前述したマカロンにレーザーカッターで彫刻できる「マカロンキット」(3個入り1500円)。どちらも女性の"かわいい"や"あったらいいな"というニーズに応えたキットです。

「Photo Block」は、アクリル製ブロックの表面にスマホやデジカメで撮った写真などを特殊な技術でプリントするという技術。普通の写真とは違った面白さがでるので、旅の思い出、誕生日プレゼントにぴったり。世界に一つだけのスペシャルなプレゼントとして喜ばれそうです。

「マカロン」はその名の通り、食べられるマカロンの表面にオリジナルの絵や写真をプリントできるキット。食べておいしく、かわいらしい見た目なので「食べてなくなる点がプレゼントに最適」と評判なのだとか。スペシャル感満載なのに、食べればなくなってしまうプレゼントは、確かに斬新ですね。

「FabCafe」はドリンク、フードメニューとも充実。スタッフがフォローしてくれるので、お茶しながら、安心して気軽にチャレンジできそうです。

このようないわゆる"女子目線"のサービスではないものの、一部の女性に人気なのが「はんだ付け」など電子工作に挑戦できる「はんだづけカフェ」(東京・秋葉原)です。電子部品を小売りするスイッチサイエンスウェブショップが運営していて、電子工作のための道具、場所のシェアができる利用料無料のオープンスペースです。

カフェ内には、電子工作と手芸を組み合わせた作品を制作する「テクノ手芸部」の大きなヘビ作品なども展示。電子工作のハードルの高さを、若干引き下げてくれそうな雰囲気です。

もちろん、はんだ付け初心者でも気軽にトライできそうなキットがここにもあります。

「ピカピカどうぶつバッジ」キット(500円)は、犬や猫の形をした基盤に数か所はんだ付けすると、LEDが点滅するバッジが作れます。小学生高学年でも組み立てOKというレベルなので、入門女子でも安心して取り組めそうです。

カフェといいつつ、お茶は出ないので、持参もしくは地下、2階の自販機で購入を。

「自宅をカフェ仕様に」「椅子、机を手作り」-など、最近テレビでも取り上げられるDIYに取り組むDIY女子。なかなか本格的な趣味ですが、そのDIYを含む、「インテリア+DIY+カフェ」をコンセプトにするカフェも、2015年10月18日、東京・浅草橋にオープンしています。

「友安製作所cafe」は、インテリア・エクステリア商品販売会社「友安製作所」のプロデュースだけあって、とにかくおしゃれな空間が特長です。

店内は、商品で扱うウォールステッカーやファブリックボード、輸入壁紙やタイルシールなどでDIYされています。インテリア商品の展示販売スペースもあるので、実際に見たうえで、気に入ったアイテムの購入もできます。カフェのロフトにはDIYスペースを併設。壁紙の張り方講座やタイルクラフトなどのワークショップ開催も予定しているそうです。

DIY、インテリア関連の書籍がそろうライブラリーもあり、コーヒーを飲みながら好きな本が読み放題。カフェメニュー、ランチタイム限定の日替わりランチにアルコールメニューも充実しているので、ついつい長居してしまいそうですね。

最後に、カフェではありませんが、二子玉川ライズには15年4月、体験型DIYショップ「DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA」が関東初出店しています。ほぼ毎日のように木工や溶接、ペイント、金属加工のワークショップを開催しているので、「とりあえず何か作ってみたい!」という人にはオススメかもしれません。

何かやってみたい"ものづくり"はありましたか? この秋、ぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事
歌舞伎ニャシュマロも来るよ!ルミネエスト新宿に「フェリシモ猫部」リアルショップ開店
原宿キャットストリートで空中散歩&豪雨体験しない? 高機能ウェア「GORE-TEX PRODUCTS」の超体感型イベント
焼きやてホヤホヤ!湯気立つMIYABIデニッシュが食べられる 神保町の「ミヤビカフェ」全種実食レポート
秋冬トレンドカラーに「赤」が急上昇! 今から買うなら大人色「マルサラ」に決まり
【第35回】「OSK日本歌劇団」南座公演 いつでも全力投球のラインダンスは感動モノ!
東京バーゲンマニア

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ