Amebaニュース

ハイブリッド・レトロ、光岡「リューギ」に15台限定の特別仕様車

10月27日(火) 16:33

提供:
光岡自動車の「リューギ」は、いかにも光岡らしいクラシカルな外観ながら、最新のハイブリッドパワートレインもラインナップするというギャップが魅力の、レトロ系エコカーという独自の存在です。

そのリューギに特別仕様車「リューギ ヤマト」が登場しました。

七宝焼きの専用エンブレムをフロントグリルとトランクリッドに備える、この特別仕様車はyamato black、yamato whiteの2色の設定となっています。

インテリアも、「yamato black」 と呼ばれる黒のパネルでシックに統一されていますが、本革シートやドアアームレストを鮮やかな朱色「yamato red」としているのが特別仕様車の専用装備。この黒と赤のコンビネーションは、漆塗りにインスパイアされたものだといいます。

戦国武将の甲冑をイメージしたというエクステリアには、専用ロゴステッカー、サイドマッドガード、サイドプロテクションモール、専用ピンストライプ、専用17インチアルミホイール、メッキドアミラーカバーなどを装備しています。

15台限定の特別仕様車「リューギ ヤマト」のパワートレインは、1.5リッターガソリンが2WDと4WD、そして1.5リッターハイブリッドは2WDから選ぶことができます。

メーカー希望小売価格は、341万2800円~382万3200円。エコカーにアウトロー感を加えた独特のキャラクターをさらに際立たせる特別仕様車の登場です。

(山本晋也)


【関連記事】
BMW5シリーズの99台限定車「MAESTRO」が11月7日発売開始
「DS」らしさを最も濃厚に味わえるDS5に60周年記念モデル「DS5 EDITION 1955」を設定
スズキが小型車「ソリオ」に本格HVを用意、年内に発売か?
「DS」60周年を記念した「DS4 EDITION 1955」はわずか10台の貴重な限定モデル
DS60周年を記念した「DS3」、「DS4」、「D35」限定車3モデルを発売
clicccar

スポーツ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

スポーツアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ