Amebaニュース

銀行各社がネットバンキングのWindows 10対応状況を発表、一部銀行は自粛を呼びかけ

7月30日(木) 8:40

提供:
銀行各社がネットバンキングのWindows 10対応状況を発表、一部銀行は自粛を呼びかけ
発表資料(三菱東京UFJ銀行)

MicrosoftがWindows 10を提供開始したことにともなって、銀行各社はネットバンキングにおける対応状況を発表した。

三菱東京UFJ銀行は、Windows 10のブラウザ「Microsoft Edge」の「三菱東京UFJダイレクト」での利用については現在動作確認中であると発表。PC版インターネットバンキングのご利用には「Internet Explorer 11.x」を利用するよう呼びかけている。同社は「Microsoft Edge」の動作確認が完了次第、Webサイトで案内するとコメントしている。

一方、あおぞら銀行は、「あおぞらインターネットバンキング」におけるWindows 10の動作確認は7月29日の製品リリース以降に実施すると発表。同サービスを利用する場合はWindows 10の利用は控えるよう呼びかけている。とくに投資信託サービスでは、目論見書の電子交付を確実に行うため、動作確認が完了するまでの間はWindows 10は利用できないとコメントしている。Windows 10の動作確認が完了するのは9月を予定しており、その際は、あらためて同行サイトにて告知するとコメントしている。

住信SBIネット銀行は、Windows 10プレビュー版にて動作確認を実施しているが、一部で正しく動作しない機能があり、Internet Explorer 11を利用するか、Windows 10への無料アップグレード自体を待つよう呼びかけている。

ジャパンネット銀行は、Windows 10については同社の推奨環境ではなく、推奨環境外で操作した場合は、一部の機能が使えない可能性があると発表している。

ソニー銀行は、今後Windows 10によるサービスサイトの動作確認を行う予定だが、現時点では同社サービスサイトの動作確認済み環境ではなく、一部の取り引きや画面表示において正常に利用できない場合があるとして注意を呼びかけている。今後、Windows 10の動作確認が完了となったら、改めてWebサイトで案内する予定だ。

発表資料(三菱東京UFJ銀行)
URL:http://direct.bk.mufg.jp/info_news/20150729_direct/index.html
発表資料(あおぞら銀行)
URL:http://www.aozorabank.co.jp/kojin/products/important/important_081.html
発表資料(住信SBIネット銀行)
URL:https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/mg_notice_150724_2_info
発表資料(ジャパンネット銀行)
URL:http://www.japannetbank.co.jp/news/general2015/150728_02.html?v=150728
発表資料(ソニー銀行)
URL:http://moneykit.net/visitor/info/info150729_01.html
2015/07/30


■関連記事
ディサークル、マイナンバーを収集する「POWER EGG マイナンバー収集オプション」を発表 (2015.7.30)
ヨドバシカメラ、対象PCの購入者にWindows 10にアップグレードするサービスを提供 (2015.7.29)
ぷらっとホーム、ドコモ回線に対応した「IoTクラウドベーシックセット」を提供開始 (2015.7.29)



MdN

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ