Amebaニュース

E-girls・Ami マネージャーが宿題を助けてくれていた

6月20日(土) 16:08

E-girls・Ami マネージャーが宿題を助けてくれていた
 E-girlsのAmi(27)がトークライブアプリ755で、中学時代の宿題をマネージャーに手伝ってもらっていたことを明かしている。

 Amiは読者からの「体育祭でした! Amiちゃんは体育祭の思い出とかあるー?」という質問に対して「中3の時にソーラン節を踊ったんだけど、その時に着るハッピを家庭科で作らなきゃいけなかったのに、ほとんど授業受けれてなかったから、当時のマネージャーさんが夜な夜な縫ってくれましたw」と家庭科の縫物をマネージャーに頼んでいたことを報告している。

 また「Amiちゃん高校生のときのお小遣いいくらだった?」という質問には「中学生から働いてるからお小遣いはもらったことないよー!」と回答しており、学校よりも仕事で充実した中高時代を過ごしていたようだ。
 Amiは自身が中学生のころの2002年に開催されたダンスユニット・Dreamの追加メンバーオーディションに合格し芸能デビューを果たしている。

【関連記事】
Amiの755
小室哲哉 E-girls・Amiらとの集合写真を公開
E-girls・Ami ソロデビューは「思いもしなかった」
筧美和子 新川優愛、E-girlsのAmiと3ショット公開
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ