Amebaニュース

芸能界で活躍するフィリピン人ハーフタレント

5月2日(土) 18:10

ここ数年、芸能界で目立った活躍をされているのが「ハーフタレント」の皆さん。ベッキーさんやSHELLYさんなど、数多くの番組に引っ張りだこの方もいます。デニスの植野行雄さんなど、芸人さんでもハーフの方が多くいたりします。さて、そんなハーフタレントの中でも多く見かけるのが「フィリピンのハーフ」の人たちです。今回は、芸能界で活躍するフィリピン人ハーフのタレントさんたちを紹介します。
芸能界で活躍するフィリピン人ハーフタレント
■あのタレントさんも実はハーフ!

●秋元才加さん
元AKB48の秋元才加さんは父親が日本人、母親がフィリピン人というハーフです。テレビ番組などでフィリピンに帰省する特集が放送されたこともあり、皆さんもご存じかもしれませんね。記者会見で見事な英語のスピーチを披露されていましたが、フィリピンで主に使われているタガログ語を話すのはそこまで得意ではないそうです。現在はフィリピン観光親善大使も務められています。

●ラブリさん、白濱亜嵐さん
モデル・タレントとして活躍するラブリさんと、『EXILE』の白濱亜嵐さんは実は姉弟という関係。また、お父さんが日本人で、お母さんがスペイン系フィリピン人というハーフでもあります。ブログによると、ラブリさんはタガログ語はちょっとだけ話せるくらいなのだとか。

●高橋メアリージュンさん、高橋ユウさん
姉妹でファッションモデルとして活躍されている、高橋メアリージュンさんと高橋ユウさんもフィリピン人ハーフです。お父さんが日本人、お母さんがスペイン系フィリピン人なんだそうです。ちなみに、弟の高橋祐治さんはJリーグのカマタマーレ讃岐のJリーガーだったりします。
●ざわちんさん
有名タレントの「ものまねメイク」で有名なざわちんさんも、フィリピン人ハーフのタレントさんです。お母さんがフィリピンの方なんだそうです。幼少期は母方の祖父母がいるフィリピンで育ち、公式ブログのQ&Aによると、タガログ語は基本の言葉なら話せるのだとか。テレビ番組の企画で、第二の故郷であるフィリピンに里帰りする様子が放送されたこともありましたね。

●須田アンナさん(E-girls)
「EXILEの妹分」として活躍している『E-girls』のメンバー、須田アンナさん。きりっとした目鼻立ちや豪快なダンスが魅力的ですよね。実は須田アンナさんは日本人とフィリピン人とのハーフです。まだ17歳と若いですが一昨年は女優としても活躍。今後も要注目ですね。

近年の経済発展が著しいフィリピンですが、日本の芸能界の中でもこうしたフィリピンにゆかりのあるタレントさんたちが活躍されています。意外な人はいましたか?

(中田ボンベ@dcp)【関連リンク】
英語学校の先生に聞いた!意外に有効な英語の体得方法三つ
国が違うと好きになる人のタイプが全然違う
知ってる?今ドキ留学!フィリピン英語学習がイイ5つの理由
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ