Amebaニュース

最新の紫外線対策は「飲む」日焼け止め!

4月29日(水) 7:00

提供:
皆さんは「光老化」という現象をご存知でしょうか。紫外線を浴び続けることで、通常の加齢に上乗せされて老化が進んでいくエイジング現象です。
驚くことに、紫外線を多く浴びる露出部の肌の老化は、約8割が「光老化」によるものだと言われています。




■従来の日焼け止めだけではカバーしきれない?
塗るタイプの日焼け止めは、すき間なく丁寧に塗らなければいけないこと、こまめに塗りなおさなければいけないこと、また髪や目などには使用できないことから紫外線を完全にシャットダウンすることは難しいと言われています。



そこで今注目されているのが「飲む」タイプの日焼け止めです。



日焼け止めの新常識、「飲む」日焼け止めヘリオケア

ヘリオケアは、中央アメリカとヨーロッパでアトピー性皮膚炎や乾癬、白斑の治療に古くから使われてきた熱帯のシダ植物から作られました。
中央アメリカに生息しているシダ植物の一種で、この植物より抽出されたエキスを経口服用することで紫外線防御効果を得ることができるのです。



その他にも、皮膚癌の防止や抗炎症作用、日焼けによる赤みなどの皮膚ダメージが軽減される効果があります。



これらの効果は医学雑誌「J Eur Acad Dermatol Venereol」にも掲載され、多くの注目を集めています。


■飲むだけで日焼け止め効果を得られる!?
ヘリオケアに含まれている“FernBlock”が、紫外線を浴びることで体内に発生したフリーラジカルを破棄し、日焼けを防いでくれます。この効果がさらに細胞の損傷を防ぎ、しみやしわなどの防止にも役立ってくれるのです。



日常使いからレジャーまで選べる3タイプ

① ヘリオケアウルトラD オーラル30錠
紫外線量が多い3月~9月にオススメ。アウトドアスポーツをされている方にも利用者が多いタイプです。



② ヘリオケア ウルトラ オーラル 30錠
ウルトラDとの違いはビタミンDが含まれていないという点。日頃からマルチビタミンなどでビタミンDを摂取している方はこちらがオススメ。



③ ヘリオケア オーラル60錠
秋冬や日常使いにオススメなのがコチラのタイプ。ウルトラタイプと比べ、主成分Fernblock™の配合が半分量の240㎎になっています。



塗るタイプの日焼け止めだけでは不安、徹底して日焼け止めがしたい!という方は、この「飲む」日焼け止めヘリオケアを試してみてはいかがでしょうか。



<プロフィール>
ホソカワ ユイ
運送や接客、食品関係など様々な職種を経験し、現在は専業主婦をしながらフリーライターとして活動中。雪国新潟県出身だがスキーはできない。新潟県非公式イメージキャラクター「ササダンゴン」と「イヨボヤン」をこよなく愛している。

【関連記事】
アノ女優と一緒のダイエット法!成功率が高いのが好評♪
性欲を抑える5つの方法 ~ パートナー Ver. ~
男性が一瞬で冷めるNGポイント!?ここは絶対抑えたいエチケット
子宮、大切にしてますか?
食生活で変わる!!簡単なことが子孫繁栄の秘訣
wife

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ