Amebaニュース

こんなキャンパスライフを送りたい!!大学が舞台の小説4選

4月12日(日) 21:20

大学生活は自由そのものですが、反面、誰かが指示をしてくれたり、導いてくれたりする場所ではないので、自分が積極的に動かないと楽しめないままで終わってしまうものです。実際、せっかく大学に入ったのに「少しも楽しくない」という人も少なくないのでは? そこで今回は、「大学って楽しそう」「こんな大学生活を送ってみたい!」とあらためて思い起こさせてくれるような、オススメの小説を大学生に聞いてみました。


こんなキャンパスライフを送りたい!!大学が舞台の小説4選
◆『ゴールデンタイム』(全8巻 竹宮ゆゆこ著 電撃文庫)

「友人だった2人が、いつのまにかお互いのことを異性として意識し始める。ベタな設定だが、2人の気持ちが移ろう過程やそこで発生する葛藤、人の弱みなどが実にうまく描かれている」(文学部・1年男性)

「アニメもよかったが、小説の方が私は好き。メインキャラクター以外の人物もみんな魅力的に描かれている」(経済学部・2年女性)

橋から落下して、高校までの記憶を失った青年・多田万里がおりなす青春ラブストーリー。「ライトノベルは初めてで抵抗もあったが、友達が強く推すので読んでみたら、見事ハマった」という感想も聞かれるように、普段ライトノベルを読まない層からの支持も多かったです。ちなみに、法政大学の市ヶ谷キャンパスが舞台のモデルだと言われています。

◆『鴨川ホルモー』(万城目学著 角川文庫)

「かっこよくて性格もいい人間が活躍するのではなく、これといった取りえもなく、性格も良いとは言い難い、どちらかといえばダメダメな主人公が、とっぴなサークル活動を通して、人間として成長するというのがいい。高校時代に読んだのだが、大学に行ったら、絶対に何かしらのサークルには入ろうと思った」(経済学部・2年男性)

「ホルモーというオニを使って行う競技をするサークルが舞台という奇想天外な設定ですが、中身は、王道の青春ラブコメディーです。主人公たちのアホな行動に爆笑し、一途な恋心に胸がキュンとさせられます。舞台が京都というのも情緒があっていいですね。読んだあと、小説の舞台を巡礼しましたよ」(法学部・3年女性)

ホルモーという風変わりなサークルの新歓で見かけた女の子に一目ぼれして入部してしまった、主人公の青春ファンタジー小説。サークル内容はハチャメチャでも、サークル内の人間関係や雰囲気はリアルで、どんどん引き込まれると評判の作品です。「『あーこういうヤツっているよなー』とか『こういうことあるよね』と思いながら読める」という意見が多数聞かれました。
◆『キケン』(有川浩著 新潮文庫)

「真剣に遊びに興じる登場人物たちの姿に胸を熱くし、10ページに1回ぐらいは、『こいつらバカだなー』とニヤニヤしてしまいました」(理工学部・2年男性)

「学祭やロボット大会などの話も面白いが、副部長・大神の恋愛パートは最高。めちゃくちゃ感情移入できて、ラストは少しホロリとさせられた」(理工学部・1年男性)

舞台は、とある工科大学の機械制御研究部、略して「キケン』。物語の舞台の影響か、特に理系男子からの支持が高いようです。ストーリーは、ひょんなことから「キケン」に入部することになった主人公が、爆弾をつくるのが大好きな危険人物として周囲から畏れられている部長の上野や、こわもてで腕っぷしの強い副部長・大神らと繰り広げるドタバタ青春劇。男子校っぽいノリが他の青春小説とは一味違い、「独特」「個性的」という賛辞が多く聞かれました。

◆『砂漠』(伊坂幸太郎著 新潮文庫)

「ベッタリではないが、いざとなれば仲間のために体を張る。こんな仲間が欲しかった」(経済学部・3年男性)

「名言が多い。中でも学長が卒業生に贈った『学生時代を思い出して、懐かしがるのは構わないが、あの時は良かったな、オアシスだったな、と逃げるようなことは絶対に考えるな。そういう人生を送るなよ』というセリフにはジーンときた」(キャリアデザイン学部・4年男性)

「読んだら必ず登場人物の誰かに心を奪われるはず。とにかくみんなかっこよすぎ」(経済学部・2年女性)

大学で出会った男女5人の学生生活を描いた作品。伊坂幸太郎作品にありがちな、アッと驚くような事件や展開はありませんが、個性的な登場人物たちが何気ない学生生活の中で織りなす恋愛、友情に心奪われたという人が多く見受けられました。「4年になってからは読まない方がいい。あまりにも小説の登場人物たちが輝いていて、なんで俺はこんな学生生活を送れなかったんだとひどく後悔する」(現代福祉学部・4年男性)という嘆きの意見も聞かれました。

気になった作品はあったでしょうか。小説のような大学生活を目指してみるのも楽しい経験ができるかもしれませんね。

(文・インパクト)【関連リンク】
内容とともにスリル満点!24時間以内に読まないと爆発する本
読まないなんて、もったいない!「学生時代に読んでおきたい本」7選
恋愛に臆病になっている人に贈る、背中を押してくれる恋の名言・格言4選
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ