Amebaニュース

「自己中」「蹴落とし」「クラッシャー」。こんな人はグループディスカッションで嫌われる

3月26日(木) 11:00



短時間で学生の能力や適性を判断するために、多くの企業が採用に取り入れているグループディスカッション(以下GD)。もともと筋書きや正解がないうえに、グループが一丸となって結論まで行き着く必要があるため、苦手な学生と同席してしまったら四苦八苦しそうですね。そこで「GDで一緒になりたくない」就活生はどんなタイプなのか、内定した学生に聞いてみました。



Q.GDで一緒になりたくないのはどんなタイプの就活生ですか?

●第1位 自己中心的な人

・自己主張が激しく、とにかく意見を通そうとする人。(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・自分がしゃべりたいだけの人。相手の言うことは何でも否定する。(女性/人材派遣・人材紹介内定)

・まわりの意見を聞かず、肯定の相槌だけでどんどん進めていく。(女性/サービス内定)

・自分だけ発言して、他の人の意見を聞かない人。(男性/音楽業界内定)

●第2位 やたらとうるさい人

・積極的にガツガツと発言する人。(女性/金融・証券内定)

・声が大きい人。声が小さいと相手にされなくなるから。(男性/情報・IT内定)

・とにかく話しまくる人。(男性/建設・土木内定)

●第3位 目立ちたがりな人

・まわりのことを考えずに、自分ばかりが目立とうとする人。(男性/医薬品・化粧品内定)

・自分だけ受かろうとしてチームワークを乱す人。(男性/学校・教育関連内定)

・「自分一番」というタイプ。(男性/建設・土木内定)



●第4位 仕切りたがるのに仕切るのが下手な人

・異常に仕切ろうとがんばるが仕切りが下手くそな人。(男性/学校・教育関連内定)

・まとめ役に立候補する割に、まとめる能力のない人。時間の無駄!(男性/機械・精密機器内定)

・やたらと主導権を取ろうとする人。(女性/情報・IT内定)

●第5位 議論を壊す人

・議論を振り出しに戻す人や、レスポンスが遅い人。(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

・クラッシャー。(男性/学校・教育関連内定)

・急に話題を変えて、混乱させる人。(男性/団体・公益法内定)

●その他

・黙り込む人。(男性/運輸・倉庫内定)

・「意識高いだけ」のやつ。(男性/マスコミ・広告内定)

・人を馬鹿にしてくる人。(女性/学校・教育関連内定)

・難しい局面で人に他の人には「どう思いますか?」と聞くのに、自分は発言しない。(男性/金属・鉄鋼・化学内定)

・「でも」から発言を始める人。(男性/学校・教育関連内定)

・話を進めるペースが早すぎる人。(女性/情報・IT内定)

いかがでしたか? グループディスカッションで他の学生に嫌われる人は、自分をアピールするのに懸命になるあまり、まわりが見えなくなる傾向が強いよう。「自分の意見に固執する」「否定から入る」「議論を壊す」などは、企業に落とされがちな言動とも一致しています。やはりディスカッションは、メンバー全員が力を合わせて意見をまとめていく課程が重要。その中で自分の個性と役割を意識して臨みたいものですね!

文●鈴木恵美子

調査期間:2015年3月
アンケート:就活スタイル調べ
集計対象件数:内定者男女103人(インターネットログイン式アンケート)

【関連リンク】
「はい!」と言うつもりが「押忍!」。面接で思わず吹き出した出来事
敏腕営業マンに聞いた、人の名前をすぐに覚えるためのテクニック
【診断】これを食べて運気アップ! 「あなたの勝負メシ」診断
マイナビ学生の窓口

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ