Amebaニュース

誰でも簡単!200円でできちゃう『二の腕ダイエット』の方法

3月17日(火) 11:00

誰でも簡単!200円でできちゃう『二の腕ダイエット』の方法
夏服を着てみたら「半袖の袖ぐりがキツイかも…?」と感じている人、いませんか?
女性は二の腕の筋肉が落ちやすく、その分脂肪が付きやすい傾向にあります。
放っておくとドンドン肉が付いて行き、加齢によって垂れ下がることも。
早いうちに対策をしておきたいですよね。
ここでは誰でも簡単に、しかもリーズナブルにできる『二の腕ダイエット』の方法を紹介していきます!
「ペットボトルエクササイズ」なら、今日からでも始められる
二の腕は軽いエクササイズをすることで、脂肪を落としラインを引き締めることができます。
この時、ダンベル等で負荷をかければより早く、効果的にお肉にサヨナラできるのですが…ダンベルって意外と高いものですよね。
また今までエクササイズをしてこなかった女性の場合、1キロ程度のダンベルでも重く感じられ、エクササイズが続かないという人も多いようです。
そんな時に使えるのが、500mlサイズのペットボトル。
約500グラムというラクに扱える重さに加えて、1本100円程度でコンビニでも買えるという手軽さが魅力です。
ボトルそのままだと滑りやすいので、大きなバンダナか手ぬぐいを用意し、ボトル全体を巻いてみましょう。これだけで簡単「お手製ダンベル」の出来上がりです。
「腕の後ろの筋肉」を鍛えよう
「ダンベル」と言うと、腕を前面に伸ばしてから顔の近くに持ってくる、いわゆる「巻上げ動作」をイメージする人が多い様子。
でもこの動作は、どちらかというと筋肉を付けたい人のトレーニング向け。
シェイプアップを手軽にするなら、「腕の後ろ側の筋肉」を引き締める運動から始めましょう。
上腕の後ろ側の筋肉は、日常生活ではあまり使われることがありません。
ここを引き締めることで腕の形が一気に変わってくるんですよ。
1)ペットボトルを両手に持ってソファや椅子に片足をかけ、上半身を前へ傾けます。
2)かけた足と逆側の腕をひじを曲げたまま後ろに向かって引き、手の先を後ろに向かって伸ばしていきましょう。
3)完全に伸ばしたら、ゆっくり5秒数えます。
4)曲げ伸ばしを10回繰り返し、両腕で1セット。1回に5セット以上行います。
いつでもできる「横上げエクササイズ」
上記のエクササイズは足をかけるところが必要なので、思いついた時にすぐには行えないのが難点。
そこで空き時間にすぐにできる「横上げエクササイズ」も組み合わせていきます。
1)両手にペットボトルを持ち、足を肩幅程度に広げて立ちます。
2)片手を耳に当てるようにひじを曲げます。
3)ゆっくりひじを伸ばしながら、真上に向かって腕を伸ばします。
4)完全に伸ばしきったら、ゆっくり5秒数えましょう。
5)5回繰り返し、両腕で1セット。1回に3セット~5セット行うと効果的です。
まとめ
いかがでしたか?
500ミリのペットボトルでも「重くて辛い…」と感じるなら、ペットボトルの水の量を減らしてもOKです。
ムリをするより、気持よくエクササイズを続けていけることが大切。
また1ヶ月程度エクササイズを続けると、負荷が物足りなくなるかもしれません。
その場合には、中に小石を入れてみる等して重さを調節してみましょう。
1キロ~2キロ程度の軽いダンベル体操では腕の筋肉がモリモリになってしまう…なんてことはありませんよ。
スッキリと引き締まった二の腕を目指して、テレビを見ながら時間が空いた時などにこの方法を行なってみましょう。

【関連記事】
物足りないんです……を解消!目の下のアイラインをやめた人
気になる! 他のママたちの白髪染め事情
すっきり小鼻を手に入れろ!黒ずみ毛穴ケアに効果的な食べ物
ママスタセレクト

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ