Amebaニュース

日本酒にぴったりな「つまみ」ランキング

3月9日(月) 18:00

日本酒は、冷酒や熱燗、常温、あるいはオン・ザ・ロックと、さまざまな飲み方で楽しむことができるほか、酒器によっても味が変わるとされている、奥深いお酒。そんな日本酒の印象は、つまみによっても変わるのではないでしょうか。そこで今回の調査では、そんな日本酒にぴったりな「つまみ」を聞いてみました。

■日本酒にぴったりな「つまみ」ランキング
1位:するめ
2位:タコワサ
3位:イカの塩辛
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には《するめ》がランク・インしました。八代亜紀の『舟歌』でも、「お酒はぬるめの燗がいい、肴はあぶったイカでいい」と歌われているように、《するめ》は日本酒の定番おつまみのイメージが強いようです。あぶると言えば、居酒屋で供されることもある《エイヒレ》も、7位に入っています。2位には《タコワサ》。生タコをわさびとともに、酒か塩麹と調味料などとともに和えた一品。日本酒に合わないわけがありませんよね。3位には《イカの塩辛》、4位には《塩辛》と、《塩辛》が2つもランク・イン。《塩辛》といえば、《イカの塩辛》がポピュラーですが、タコの《塩辛》やカツオの《塩辛》などもあります。5位は《辛子明太子》、10位には《たらこ》が選ばれました。どちらもスケトウダラの卵ですが、塩漬けにしたものが《たらこ》、唐辛子などの調味液に漬けたものが《辛子明太子》です。辛いものを好むかどうかによって、好みが分かれるのかもしれません。
通は日本酒を塩だけで飲むとも言われますが、上位にランク・インしたものは塩気が強いものが中心でした。そのまま食べられるものや簡単な調理で食べられるもの、コンビニでも手に入るものなど、手軽なつまみが好まれているようです。今夜の日本酒のお供に、ぜひランク・インしたおつまみを味わってみては?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年1月16日~2015年1月20日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)

■関連ランキング
日本酒にぴったりな「つまみ」ランキング⇒4位以降はこちら!
熱燗を飲みながらつまみたい酒の肴ランキング
日本酒に合うちょっと贅沢な酒の肴は?
鍋料理を食べるときに、一緒に飲みたいお酒ランキング
gooランキング

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ