Amebaニュース

20歳の誕生日を迎えたネコ科・オセロットが、赤ちゃんのように童顔

3月3日(火) 7:00

20歳の誕生日を迎えたネコ科・オセロットが、赤ちゃんのように童顔
よこはま動物園ズーラシアでは2月17日、オセロットの「ミロス」が20歳の誕生日を迎えた。

○オセロットの「ミロス」が、満20歳に

オセロットは、熱帯雨林や落葉広葉樹林、沼地、マングローブ、サバンナなど多様な環境に住むネコ科の動物で、単独で暮らしている。

同じ地域に生息するジャガーネコやマーゲイと類似した外観をもつが、オセロットの体長は65~120cm、尾の長さは 27~61cm、体重9~16kgとより大型となる。国際商取引は厳しく規制されているが、毛皮やペットとしての需要が高く、密猟の対象となっており、加えて環境の破壊などによって多くの地域で絶滅の危機にあるという。一般的には、オセロットの寿命は長くて20年ほどと言われており、同園の「ミロス」はたいへん長寿な個体となる。

満20歳の報告をした同園公式Twitterには、「わー、ご長寿なんですね。おめでとう!」「ミロスさん、ハッピーバースデー。20歳にはみえないですね。いつまでも可愛らしいです」「ミロスさま、お誕生日おめでとう! 元気で長生きしてね」「ミロスさん、しなやかで美しいですね。お誕生日おめでとう」「おめでとうございます。ミロス君の大ファンで、いつもケージの前から離れられなくなってしまいます。ミロス君にとってもお世話をなさる方々にとっても良い一年となりますように」などの、祝福のメッセージが寄せられている。

同園の所在地は、神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1。

【関連記事】
デートをドタキャンされた腹いせにしたこと
巨大湯たんぽ
居住者は猫に限定! 2階建ての"キャットマンション"
福岡県・福岡市動物園で激かわなカワウソの赤ちゃん誕生!!
兎がデザインされた月見酒が可愛すぎると話題に
マイナビニュース

国内新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

国内アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ