Amebaニュース

冷え性女子の強い味方「黒ショウガ」が注目されている!

2月6日(金) 21:00

提供:
最近、若い女性に急増していると言われる「冷え性」。
養命酒製造株式会社の調査では、冷え性に悩む20代女子は78%。
特に冷え込みが厳しくなるこの季節は、「無気力(81%)」「朝起きられない(83%)」などの不調を訴える人もかなり多いようです。
そこで今回は、つらい冷え性を改善する食材として注目されている「黒ショウガ」の効果と効能をご紹介します。

◆黒ショウガとは?
黒ショウガとは、一般的には「黒ウコン」として親しまれている食材のこと。
原産国は、タイやラオスの熱帯原生林地帯で、天然ハーブの一種です。
日本ではあまりなじみのない食材ですが、その歴史は意外にも古く、1000年も前から健康のため、地元の人に愛されてきたそうです。
見た目は普通のショウガとあまり変わりはありませんが、黒ショウガの断面は紫芋のような深い紫色をしています。

img003 出典元:しょうが畑
◆ものすごい冷え取り効果
東洋新薬の実験によれば、黒ショウガを摂取した45分後にはサーモグラフィではっきりと分かるほどに体温が上昇。
鎖骨上部の温度が摂取前の35.4℃から35.8℃まであがったそうです。
同社によれば、黒ショウガには「体脂肪蓄積抑制作用」「体温低下抑制作用」および「体温上昇作用」を有することを確認しています。
普通のショウガと比べて、黒ショウガは深部体温の低下を抑えることができるため、摂取後10分もすれば、体がぽかぽかしてくるそうです。
一時的な効果ではなく、末梢血管自体を強くして血流を良くする効果があるため、冷えの根本的な解決につながるのは、女子にとってうれしいポイントですよね。

◆むくみや乾燥肌の改善にも!
オリザ油化株式会社の実験では、黒ショウガを摂取してから「冷えが改善した」という声以外にも、「むくみが改善した」「体調がよくなった」という声が5割以上聞かれたそうです。
これは末梢血管の形が正常に戻り、血流が良くなることでむくみの原因が改善されたと考えられています。
また同実験では、約4割の人がたった1週間で「乾燥肌の改善を実感した」と回答。
肌の血流が良くなったことで、細胞に栄養がいきわたり、本来の潤いが戻ったのでしょう。

◆どこで手に入るの?
黒ショウガは、低温に弱いため、栽培可能な地域が限定されており、残念ながら日本で手に入れるのはとても難しい貴重な食材。
ですが、最近は、サプリメントなどの栄養補助食品で気軽に取り入れられるようになってきているそう。
冷え、ダイエット、むくみ、乾燥肌。
いずれも女性を悩ませる厄介な症状に効く、黒ショウガ。
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


【関連記事】
「一番のゆとり世代って1995年生まれらしいな」の真相を調べた結果ww
ゆとり女子の間で大流行!「ゆめかわいい」って何?
2015年は生肉ブームが復活!今、「さける生ハム」がアツい
こたつに入ってまったりと本を読む「天狼院書店」が気になる!
ナチュラルメイクはもう古い!春のトレンドは「色っぽ顔」で決まり
ハナクロ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ