Amebaニュース

「バナナマン」日村、ゾンビと化す!主演映画「新選組オブ・ザ・デッド」予告編公開

2月1日(日) 21:00

提供:
 人気お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が主演する異色時代劇「新選組オブ・ザ・デッド」の予告編が、このほど公開された。日村演じる新選組隊士・屑山下衆太郎(くずやま・げすたろう)がゾンビと化し、にらみをきかせる緊迫の仕上がりとなっている。

【動画】「新選組オブ・ザ・デッド」予告編

 幕末の京都、新選組の名を盾に、放蕩の限りを尽くす屑山は、道端で出くわしたゾンビに噛みつかれてしまう。棒術の達人・火藤純に救われるが、脈も心臓の鼓動もない“サムライゾンビ”と化してしまった。屑山の顔に青みがさし、徐々に人間らしさを失っていくのと時を同じくして、ゾンビ感染が蔓延し始める。

 本作の脚本・監督を務めたのは、サラエボ国際映画祭で新人監督特別賞を受賞した新鋭・渡辺一志。さらに日村が長編映画初主演を飾り、山本千尋、上杉周大、水樹たま、チャド・マレーン、尚玄、川岡大次郎らが共演。主題歌は「サンボマスター」が担当。予告編では、屑山がゾンビ化する一部始終のほか、新選組とゾンビの戦いも収められている。

 「新選組オブ・ザ・デッド」は、4月11日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。

【関連記事】
【動画】「新選組オブ・ザ・デッド」予告編
【作品情報】「新選組オブ・ザ・デッド」
バナナマン日村、ゾンビ時代劇「新選組オブ・ザ・デッド」で長編映画初主演!
黒沢清監督絶賛の小説から生まれた“世界一美しいゾンビ”を描いたショートフィルム公開

(C)新選組オブ・ザ・デッド製作委員会
映画.com

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ