Amebaニュース

堺雅人、天才精神科医で日テレ連ドラ初主演!『花子とアン』脚本家とタッグ

1月29日(木) 18:20

 『半沢直樹』や『リーガルハイ』など、数々の作品で圧倒的な存在感と演技力を見せつけ、今や“時の人”となった堺雅人が、4月期の日本テレビ新ドラマ『Dr.倫太郎』に出演することがわかった。堺は、本作が日テレ連続ドラマ初主演であり、脚本は『花子とアン』『ドクターX』などで大ヒットを飛ばす中園ミホが担当する。

【関連】110枚以上!「堺雅人」フォトギャラリー

 本作の主人公は、精神科医として大学病院で働き、研修医や学生相手にも教鞭を執る日野倫太郎。鋭い洞察力と直観力で天才的とも言える治療と行い、書籍の出版やTV出演もこなし、2ヵ月先まで予約が埋まる人気を誇る。そんなある日、ある一人の女性との出会いが倫太郎のこれまでの人生を狂わせていく…。

 オトナ女子から絶大な支持を得る堺が、今回はあらゆる病んだ心にも寄り添い解きほぐすスーパー精神科医に。そんな彼がどうにもコントロールできない、ある女性の心とは…。主演・堺×脚本・中園タッグが、現代社会の心の闇を鋭くえぐる、笑いあり、涙あり、恋愛ありの、大人のエンターテインメントドラマを作り上げる。

 堺が演じる役柄を「心が疲れた時“こんな人がそばにいてくれたら”と誰もが思う天才精神科医」と話す中園。「以前から堺さんの大ファンだったので、脚本家の私が一番“こんな精神科医がいてくれたら!”と心をトキめかせています」と言い、気合い十分なようだ。

 『Dr.倫太郎』は、日本テレビ4月期新水曜ドラマとしてスタート。

■関連記事
<フォト集>堺雅人も登場!話題のドラマ出演者が集結「東京ドラマアウォード2014」授賞式
堺雅人、撮影雰囲気に不満爆発「マンネリでダラダラ」 新垣結衣が全力フォロー
大森南朋&吉瀬美智子『リーガルハイ』SPに出演決定! 堺雅人と法廷対決
石原さとみ、ぶりっ子役は「可愛い仕草を研究」 東京ドラマアウォードで助演女優賞
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ