Amebaニュース

足立梨花 壁ドンに妄想するも イケメンより、お金が大事!

1月23日(金) 8:57

提供:
1月22日、第11回「オリックスマネー川柳」入賞作品の発表会が都内で行なわれ、ゲストとして女優の足立梨花さんと、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右さんが登壇した。



「オリックスマネー川柳」は、毎年オリックスグループがお金をテーマに募集しているもので、今回は、はがきとPCサイト、スマートフォンサイトから合計79,669句の作品が寄せられた。川柳家・尾藤一泉氏らによる審査の結果、大賞には「壁ドン!とアベノミクスの音がする」が選ばれた。



尾藤一泉氏から「今まで“壁ドン”されたことは?」と尋ねられた足立梨花さんは「役でもプライベートでもまだないんです。でも、壁ドン、床ドン、足ドン、いろいろされてみたい。」と話し、「足ドンって?」と疑問を投げかけた岡田圭右さんに向かって足を振り上げてみせた。



取材陣からその場で川柳をリクエストされた足立梨花さんは「足立梨花 いつも飾らず ありのまま」と披露し、「デビューの時から“素の自分を好きになって欲しい”と思ってます。これからも“ありのまま”で行くという決意も込めました。」と説明した。



さらに、マネーに絡めて「付き合うなら“イケメンだがお金のない男”と“お金はあるが好みではない男”のどっち?」と尋ねられると「やっぱりお金かな?お金って大事ですよね!」とありのままの気持ちを答えていた。



その他の入賞作品(26句)と応募作品分析などは、「オリックスマネー川柳」サイト上(http://regist.orix-mail.net/cd/senryu/)で紹介されている。
GirlsNews
GirlsNews
GirlsNews
GirlsNews
GirlsNews


GirlsNews

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ