Amebaニュース

やっぱり現実は甘くない? YouTubeで生計を立てている人を調査してみた

1月4日(日) 17:00

提供:
画像はスクリーンショットです

今年になって一気に認知度を上げた「ユーチューバー」。ゲーム実況や商品レビューなど、自分の好きなことを配信して生活できるなんて、ちょっと羨ましいですよね。

筆者も彼らの動画を何気なく観ていますが、いざ撮影するとなると、なかなかあんなに上手く話せないんじゃないかなと思います。

今どきは、有名ユーチューバーに憧れて動画配信を始めた人もいるのではないでしょうか? そこで、実際に「YouTubeで生計を立てている人」ってどのくらいいるのか、アンケートサイト「マインドソナー」を使って調査してみました。

■動画の世界は甘くなかった
Q.YouTubeで動画配信をしている?
しらべぇ1229ユーチューブ2

・動画配信をしている:10.2%
・動画配信はしていない:89.8%

Q.YouTubeから広告収入を得ている?
しらべぇ1229ユーチューブ3・広告収入を得ている:4.4%
・広告収入は得ていない:95.6%

一部のユーチューバーは目立ちつつありますが、自分で動画配信をしたことがある人はわずか1割。しかし、その中の半分近くが、なんらかの広告収入を得られていることがわかりました。こうして見ると、わりと低くない割合かもしれません。

Q.YouTubeで生計を立てている?
しらべぇ1229ユーチューブ4・生計を立てている:2.4%
・生計を立てていない:95.6%

さらに、動画配信している人の4人に1人は、「その広告収入で生活している」とのこと。まだ、数はかなり限られますが、「やってみよう!」と思う人がいるのも理解できます。

動画配信で生計を立てるかどうかはさておき、誰にも制約されず自分のチャンネルをつくれる「気軽さ」がYouTubeの良いところ。スマホでも撮影できないことはないので、自分から情報を発信したいという方は、たとえば新年をきっかけに始めてみる手もありますね。

(文/しらべぇ編集部・河野 杏子


【関連記事】
【本場のサンバダンサーも納得】4段階の味をつくれる最新コーヒーメーカーを試してみた
食費1ヶ月5000円で生活できる!? 節約術動画調べてみた
ネコ動画の裏に科学あり!?バイラルメディア四天王が明かす3つのポイント
しらべぇ

関連キーワード

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ