Amebaニュース

歴史家が考える歴史上のイケメン

12/28(日) 12:00

年末年始は大河ドラマ、時代劇の特番などでお馴染みの歴史上の人物がたくさん登場する。織田信長(大河ドラマ「軍師官兵衛」総集編)、徳川吉宗(年末時代劇アワー「暴れん坊将軍」)、桂小五郎(大河ドラマ「花燃ゆ」)……などなど。ところでその中には「イケメン」と評される人物もいるが、皆は誰を一番イケメンと思っているのだろう。「おしトピ by 教えて!goo」で聞いて見たところ、こんな声が寄せられた。

歴史上のイケメンといえば誰?

■戦国名武将から尾崎豊(!?)まで

「織田信長ですかねぇ」(Roselineさん)、「森蘭丸。イケメンって言うより美少年だったらしいが」(浅井長政さん)、「真田幸村! 赤い甲冑がかっちょいい!」(かりんかりんかさん)、と戦国時代の名武将やその寵愛を受けた近習が選ばれた。

海外の人物では、「『ナポレオン・ボナパルト』白馬に乗った肖像画が、カッコイイですね」(サム蔵さん)、「ナポレオン。かっこいい。たぶん」(あるくるさん)、とナポレオンを挙げる回答が多かった。

番外編として、「尾崎豊」(お肉大好きさん)、もう歴史上の人物になったのだろうか?? さらに「釈迦…(以下略)」(光速移動中さん)、イケメンというより高尚……? そして「芥川龍之介」(burnettさん)、写真も残っており、目鼻立ちが整っている感じか??

■専門家一押しはローマ初代皇帝

専門家の視点ではこれらの歴史上の人物たちはイケメンだったのだろうか? 歴史家とっきぃさんに聞いてみた。

「ナポレオンは若い頃、色黒で貧相、ひきこもり気味の読書家だったと考えられています。ですから華やかなイケメンとはほど遠いのが史実だったと思われます」

今で言うオタクの走りがナポレオンだったのだろうか!?

「森蘭丸は美的感性の高い信長の寵愛を受けていたことからも、美童だったと推察できます」

ただし、戦場では明日をも知れぬ日々なので、美醜よりも孤独な心を支えてくれるかどうかの方にウェイトがあったのではという。

では、とっきぃさん「一押し」のイケメンは誰か。

「ローマ初代皇帝アウグストゥスはイケメンです。欧州各地から発掘される彫刻が証明しています。ローマ人の彫刻はウソがありません。だからどんなに虚勢を張っても、不安とか残忍さまで表れています」

歴史上の人物の「イケメン」評価はなかなか難しいもの。筆者は外見よりも生き様の格好よさを評価したいと思いつつ……。

●専門家プロフィール:歴史家とっきぃ
某大学史学科卒業。予備校世界史講師、中学・高校受験専門講師などを経て、現在は家庭教師。歴史家とは、次世代への希望を過去に照らして導く存在であるというのがモットー。
ブログ:「歴史家とっきぃの 振り返れば未来」

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

■関連記事
なぜ信長はこんなに人気なのか?織田信長の魅力について分析
イケメンとハンサム、どう違う?
■人気Q&A
歴史上の偉人の名言
初めてでも読みやすい日本の歴史小説教えて
この記事の元ネタ:歴史上のイケメンといえば誰?
教えて!goo ウォッチ

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ