Amebaニュース

杉良太郎14年ぶり時代劇「医師 問題無ノ介」がdビデオに EXILE・小林直己もドラマ初出演

12月5日(金) 5:00

提供:
 杉良太郎が14年ぶりに時代劇ドラマで主演を務めた「医師 問題無ノ介」が、定額制動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV(以下、dビデオ)」で12月20日から配信されることがわかった。なお同作で、「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の小林直己がドラマ初出演を果たしている。

【フォトギャラリー】「医師 問題無ノ介」場面写真

 病気はもちろん、町人の様々なトラブルを解決し、「問題なーい!」が口癖の町医者・問題無ノ介が、恋人おまるとともに藩のお家騒動解決に奔走する痛快時代劇エンタテインメント。弱き者を守り、強き者に立ち向かうが、女の色気には滅法弱い主人公・無ノ介を、2000年正月に放送された「次郎長三国志」以来、14年ぶりの時代劇主演となる杉が演じる。また、本作でドラマ初出演となる小林は、無ノ介の敵役となる闇の刺客を熱演。見事な殺陣を披露し、ドラマの大きな山場を作っている。

 14年ぶりとなった時代劇の現場について、杉は「その間も構想を練ったり、脚本を書いたりしていたので、それほど違和感なく撮影に入ることができました。2~3時間も経てばずっと続けてやっているような感覚になり、撮り終えたときは『これで終わりか』と感じるような思いでした。70歳にしては若い頃と変わらない立ち回りができたのではないかと思っています」と振り返る。さらに、「若い人達に『時代劇って身近にあるもの、楽しいもの』と感じてもらいたいです」と時代劇への思いも語っている。

 一方、舞台経験はあるが映像作品が初兆戦となる小林は「映像という事で勝手が違うところもありましたが、『医師 問題無ノ介』の世界で、しっかり生きることができたと思います。また、敵役、悪役という役柄をやりたかったので、そこにハマることができて良かったです。これからもどんどん挑戦して行きたいです」と意欲を新たにしている。杉からは「直己の初の時代劇だから、大きな花火を打ち上げてやる」とメッセージをもらったそうで、「その姿やいただいた言葉は、僕にとって“最高の財産”となっています」と話している。

 dビデオで12月20日から配信開始。本編95分。また、Bee TVでは1話24分の全4話形式で配信。12月20日に1話を配信し、以降、毎週月曜日・金曜日に更新。

【関連記事】
桜の名所・中目黒にイルミネーション! EXILE橘ケンチも「初めて見る光景」
山本美月、セクシーな殺し屋の相棒役で「ない色気をしぼり出した」
市原隼人主演で誉田哲也原作「ハング」をドラマ化!dビデオで独占配信決定
dビデオで夏のホラー祭り 番組史上“最恐”の2作品を配信

(C)BeeTV
映画.com

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ