Amebaニュース

光雄は「浮気話」を相談していた洋介にホームパーティでばったり!永作博美主演ドラマ10『さよなら私』第3話のあらすじは…

10月28日(火) 15:00

毎週火曜日にNHKの総合で放送中の永作博美が主演するドラマ10『さよなら私』は、NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」やフジテレビ「最後から二番目の恋」など、数々のヒットドラマを手掛ける人気脚本家の岡田惠和(おかだよしかず)氏が、極限におかれた女性たちの友情を描いた物語だ。

誰もが羨むような幸せな家庭を築いた友美(永作)と、独身を貫き映画プロデューサーとして活躍する薫(石田ゆり子)。かつて親友となり、再会して親密さを取り戻したふたりだが、友美にひとつの疑念が生まれる。「薫が夫・洋介(藤木直人)と浮気しているのではないか?」……。そんなふたりの心が入れ替わるストーリーだが、入れ替わったことによって、初めてわかる自分の大切な人の本当の気持ち、あるいは自分自身の気付かなかった本当の気持ちを発見していく……。そういう内面を丁寧に描いたドラマの主題歌に、平井堅の「おんなじさみしさ」が決定、ドラマのために書き下ろした歌詞が、物語に一層深みを与える。

10月28日(火)第3話「秘密」のあらすじ――
入れ替わりの生活に慣れてきた友美(永作博美)と薫(石田ゆり子)。夫・光雄(尾美としのり)に家庭の有難さを伝えたい春子(佐藤仁美)が、2人にホームパーティーを提案。光雄は冬子(谷村美月)との約束をドタキャンしてしぶしぶ参加するが、そこはこれまで誰だか知らずに浮気話を相談していた洋介(藤木直人)の自宅だった。波乱の予感を含んだパーティーで、薫を演じる友美は息子・健人(高橋來)と久々の再会を果たすが……。

※高橋來の高は、本来ははしごだか

■ドラマ10『さよなら私』
毎週火曜 22:00~22:48(NHK総合)<全7回>
【出演】永作博美 石田ゆり子 ・ 佐藤仁美 谷村美月 りりィ 尾美としのり ・ 藤木直人ほか

関連リンク
【画像】永作博美は白ワンピ、石田ゆり子はシックな黒シャツで登場>>

【インタビューvol.1】秋月成美、石田ゆり子の学生時代役を好演!
テレビドガッチ

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ