Amebaニュース

つんく♂、治療中だった喉頭ガンが完全寛解。創作面から仕事復帰!

9月26日(金) 11:46

喉頭ガンで治療中だったつんく♂が、9月25日に自身のオフィシャルサイトを更新し、癌が「完全寛解(かんぜんかんかい)」しましたと報告した。

「つんく♂より皆様へご報告」というタイトルで始まるオフィシャルコメントで、つんく♂は「私事で恐縮ではございますが皆様に癌が『完全寛解』しました事をご報告させて頂きます」と記述。

「今年2月に喉頭声帯に癌が見つかり根治を目指して治療して参りました。早期発見ということで担当の先生と話し合い、放射線治療と分子標的薬による化学療法を併用した方法で治療を行ってきました。約2ヶ月間集中的に治療を行い、その後は先生の指導のもと経過を見て参りましたが、治療から6ヶ月後の検査の結果、『癌は完全寛解しました。』と先生からの嬉しいお言葉を頂きました」と続けている。

辞書などによると「完全寛解」とは「癌が完全に治ったわけではないものの、癌の兆候はすべて取り除かれた状態」を指すようで、再発の可能性がないわけではないが、いい状態になっていることを表す言葉。嬉しい報告であることには間違いないようだ。

また、今後の仕事については「治療中は創作活動中心の仕事でしたが、体も頭脳もすこぶる元気で、さらに先生からの太鼓判も頂いた今、今後はこの経験を活かし今まで以上『愛のある唯一無二なる仕事』をしていく事で恩返し出来ればと考えております!」とコメント。

とはいえ、まだ声が本調子ではないようで「TV等の出演はまだ控えさせて頂きますが(歌う事に関しては少々時間がかかるかもしれません)、どうか皆様これまで以上にご指導、応援の程宜しくお願い申し上げます」と綴っている。

【関連記事】
[動画]つんく♂の森三中加入発表に、モー娘。道重さゆみ「センターは譲らない」
つんく♂からのメジャーデビュー発表に「Juice=Juice」メンバーも感極まる!
[動画]つんく♂、石川梨華、中澤裕子ほか/『篤姫ナンバー1』完成披露舞台挨拶
中澤裕子、つんく♂から「そろそろお嫁さんに行かないと」とプレッシャーかけられる
MOVIE Collection

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ