Amebaニュース

杉本ゆさ&新木さくらにDVD発売イベントで直撃「LinQ旋風を巻き起こして福岡を盛り上げたい!」

9月19日(金) 7:27

提供:
指原莉乃が牽引するHKT48、“天使すぎる”アイドル:橋本環奈が所属するRev. from DVL、専用劇場を持ち2010年の結成以来着々と活躍の場を拡大中のHR(エイチアール)、そして総勢29名のメンバーからなるLinQ(リンク)など、福岡では数多くのアイドルグループがしのぎを削り、全国でも有数のアイドル激戦区となっている。



そんななか、LinQメンバーの杉本ゆさの2ndグラビアDVD『for yusa!』、新木さくらの1stグラビアDVD『ばかんす♪』が、それぞれ8月29日にリリース。これら作品の発売を記念したファン交流イベントが9月15日、東京・ソフマップ秋葉原 アミューズメント館で開催された。今回は、そのイベント終了後、杉本と新木の2人にインタビュー。



——DVDをリリースして反響はいかがですか?



杉本ゆさ(以下:杉本)「(DVDを)見たよっていう(ファンの)方にお話を聞いたら“恥ずかしくてガン見出来ない”って声もありましたが(笑)、『頑張ったね』っていう言葉をたくさんいただいて。それはすごく嬉しかったですね。水着とかグラビアをやっているアイドルは見たくないっていうファンの方もなかにはいると思うんですけど、でも今回は私がやりたいことをやってみて……ファンの方に『頑張ったね』って言われたことで認めてもらえたと感じましたし、やって良かったなって思いましたね」



新木さくら(以下:新木)「DVDのジャケットで着ていた水着が水色と黄色なので、ファンの方には“ふなっしー水着”と言われて。この水着結構可愛いなと思ってるんですけどね……(笑)」

——イベントでのファンとの交流はどうでした?
杉本「前作のDVDイベントぶりに来てくださった方や、LinQのイベントに来たことがないのに、今日のDVDイベントに初めて来てくれた方がいたのが嬉しかったですね。LinQの輪を広めるという部分では、今回のDVDを通してLinQを知ってもらうことが出来て良かったなって思います」

——今回2人とも石垣島で撮影をされたそうですね。
新木「ものすごく海が綺麗でした。違う国かなと思うくらいめちゃくちゃ暑かったです」

杉本「初めて行ったんですけど、人の温かさにびっくりしましたね」

——撮影時に一番大変だったことは?
杉本「草の上にしゃがんだり、寝たりするシーンを撮ったんですけど、次の日に肌が赤くなっちゃって……それが一番大変でした」

——DVDの見どころは?
新木「制服を着てるところと、朝のシーンです。朝、ベッドの上でめっちゃ飛んでるのが楽しくて(笑)。素の自分が表現できました。あとは、今高校3年生なので(制服を着たシーンでは)、その現役姿が見られるところですね」

——この夏の思い出は?
杉本「地元福岡でやったLinQ主催の夏祭りです」

新木「たくさんいろんなところに遠征に行って、イベントしたり、ライブをしたり、夏祭りをしたり。LinQが夏の思い出ですね(笑)」

——今後の目標は?
新木「LinQとしては、5周年のときにマリンメッセで公演をすることが目標なんですけど、個人としての目標はまず自分の名前をたくさんの人に知ってもらうことですね」



——9月24日には、LinQのニューシングル『ウェッサイ!!ガッサイ!!』のリリースを控えていますが、同じく福岡を拠点とするHKT48やHRとCDの発売日が一緒ということで注目が集まっていますね。
杉本「今回の楽曲はこれまでのLinQとはちょっと違った、面白くて博多らしい歌だし、でんぱ組.incさんとのコラボ企画の曲なので、この歌でLinQ旋風を巻き起こせたらなぁと思います!」

新木「みんな福岡を拠点に活動しているアイドルグループさんだから、負けたくないという気持ちもありますけど一緒に福岡を盛り上げていきたいなと思います。たくさんの人に福岡に来ていただいて、他のグループのファンの方達にもLinQのことを知ってもらいたいです!」

【関連リンク】
LinQ 杉本ゆさオフィシャルブログ 新木さくらオフィシャルブログ
EntamePlex

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ