Amebaニュース

元カレとfacebookを利用して復縁するには

9月9日(火) 16:00

提供:

 最近は、SNSは私たちの生活には不可欠なツールです。
2〜3か月してから

 SNSと一言で言っても色々ありますね。ツイッターやFacebook、そしてLINEなどです。これらのツールの使い方はそれぞれですが、元カレと別れた後もつながっていやすいのがfacebookやツイッターです。facebookやツイッターでは友達登録をしている不特定多数の人にメッセージを送れるので、自分に向けられたものでなくても、相手のメッセージを確認することができます。特にfacebookは日記的な意味合いが強いので、日々の何気ない投稿や写真のアップなど、友達拒否さえ受けなければ見ることが出来ますし、また、自分の投稿に関しても元カレの目にも自然に入ってくることになります。

 Facebookは、友達にしか投稿を見せない設定にする人が多いですが、よほどひどい別れ方をしたりしなければ、別れた後もそのまま友達として残してお
く人が多いです。共通の知人や友人、グループがある場合は特にそうです。

 元カレと復縁をする場合には、少なからず冷却期間が必要です。その間でもfacebookで自分の近況をこまめにアップしていれば、彼も少なからず気になるでしょう。この冷却期間にfacebookに何をアップするのが効果的なのでしょうか。まずは、自分が健気に元気に頑張っていることをアピールします。

 落ち込んだり、ネガティブになっているというような振られたアピールは却って逆効果なのでやめましょう。ポジティブで笑顔の多い写メなどがアップされていると、別れる前の楽しかったことを思い出して会いたくなったりします。また、数か月して突然自分のキレイなった写メをアップすれば、元カレもかなりドキッとするはず。「逃した魚は大きい」と思わせることが大切なのです。

 facebookには、自分の投稿以外に相手の投稿にこたえる欄があります。相手の投稿に「いいね!」を押したりコメント欄にメッセージを入れる個所です。別れた後は、「いいね!」やコメント欄にメッセージを入れてもいいものかどうか悩みますね。「いいね!」は投稿を見ている証拠なので押しても良いと思われがちですが、別れたすぐ後は「いいね!」をクリックするのも控えておきましょう。その後、徐々に「いいね!」を押す回数を増やしたり、

 2〜3か月して当たり障りのないメッセージをコメント欄に書くのもいいかもしれません。たとえば「誕生日おめでとう」「わ〜すごい、楽しそうだね」などなど・・・。人によってはコメント欄のメッセージにはすべて返信を書く人もいますが、そんな際の彼の反応もみてみましょう。
Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Melody.loves.you

【関連記事】
決められない彼氏にウンザリ…私の人生このままでいいの?
婚活アプリで彼氏できる?結婚理由の3割超が「出会いはネット」
復縁、不倫、略奪婚…ツラい複雑恋愛から脱却する唯一の方法
W不倫の行く末…私が今の幸せを手に入れることになったワケ

Gow!Magazine

コラム新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

コラムアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ