Amebaニュース

矢口史靖&染谷将太『WOOD JOB!』撮影秘話を告白 「マムシもオーディション」

8月11日(月) 0:00

 『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』など、数々のヒット作を生み出した矢口史靖監督の最新作であり“初”の原作モノ『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』が、11月19日にブルーレイ&DVDが発売決定。そして先日、ブルーレイ“豪華大木エディション”の特典映像の収録が行われ、矢口監督と主演・染谷将太が撮影当時の裏話を次々と明かした。

【関連】『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』特典映像 収録の模様

 本作は、三浦しをんのベストセラー小説『神去なあなあ日常』の実写映画化作品。都会育ちの青年・勇気(染谷)がひょんなことから、未知なる世界“森”で働くことになり、その成長を軸に繰り広げられる爆笑と感動の物語だ。長澤まさみ、伊藤英明といった豪華キャストも集結している。

 矢口作品はオーディションでキャストを選ぶことが多く、染谷もオーディションで抜擢。しかし、当時は脚本も未完成で、染谷は「矢口監督作品で主演」という説明しか受けていなかったそうだ。

 そして、神去村に着いた勇気を驚かせる“まむし”について「これは現地で捕れたまむしです。外国の蛇をスタッフが用意してくれたけれど、オーディションを行った結果、落選しました」と、まむしまでをもオーディションで決めたことを明かした。

 また、ほとんどスタントマンやCGを使わないことでも有名な矢口作品。本来はスタントマンを起用するような崖から落ちるシーンを自力で務めた染谷は「このカット割りでは自分でやるしかないですよねぇ…」と恨みを語るも、「どのカットも顔がわかるように、危ないことをしたかったんです」とSっ気たっぷりな返しで笑いを誘う矢口監督であった。

 ブルーレイ“豪華大木エディション”の特典映像には、宇多丸(ライムスター)×マキタスポーツによる、“漢祭りオーディオコメンタリ―”、三浦しをん(原作)×細谷まどか(プロデューサー)×国田昌子(徳間書店編集担当)による、“女子会オーディオコメンタリ―”も収録される。

 豪華特典が満載の『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~ブルーレイ豪華大木エディション』(7500円・税別)は11月19日発売。スタンダードエディションも同時発売。レンタルは11月5日(水)開始。

■関連記事
長澤まさみ、大ヒット曲「レリゴー」を熱唱!? 伊藤英明が無茶ぶり発言!
伊藤英明のふんどし話に、長澤まさみが赤面!
映画『寄生獣』新キャスト発表!東出昌大、浅野忠信、北村一輝らが参戦
オファーが絶えない俳優・染谷将太と池松壮亮が映画に愛される理由
クランクイン!

エンタメ新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

エンタメアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ