Amebaニュース

ニュージャージー州に設置された慰安婦マネキンが残酷過ぎ 全身血まみれで「日本軍にやられた」アピール

8月6日(水) 13:30


ニュージャージー州ユニオンシティの従軍慰安婦碑が設置されている記念碑の近くに数体の女性のマネキンが設置されている。そのマネキンのグロ過ぎて話題になっているようだ。どのマネキンも目隠しされたり、拘束されていたり、更には傷だらけや血まみれの物も存在する。

「日本軍がこのようなことをしていた」ということを広めたい韓国政府によるロビー活動であろう。

一方、日本の朝日新聞は従軍慰安婦問題の証言を誤報であったことを報じており、実にタイムリーである。そのことを知らないでかユニオンシティ市長は「20万人を越える女性が受けた苦痛について正しい歴史教育を行って欲しい」と語っている。この日は除幕式が行われていたために市長が出席した。

「血に染まったマネキン」の衝撃 従軍慰安婦碑の除幕式(ハングル)
http://reuters.donga.com/View?no=25269


※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。

■関連記事
ここ最近Amazonで馬鹿売れしているハーモニカ型モバイルバッテリ! 大容量10400mAhで2000円代とお買い得
キター! アマゾンで売り上げ1位の超小型&大容量のお買い得モバイルバッテリー iPhone5sを約8回充電可能
USB5ポートの急速充電器ACアダプタが便利過ぎる タブレット2台を同時に充電できる凄い製品!
ダイソンのコードレス掃除機よりもツインバードの掃除機の方がアマゾンで評価が高い理由
ガジェット通信

IT新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ITアクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ