Amebaニュース

「エアコンのフロンガスが使えなくなる」と交換を持ちかける不審な電話急増

8月5日(火) 10:34

「エアコンのフロンガスが使えなくなる」と交換を持ちかける不審な電話急増
国民生活センターはこのほど、「環境省からの指示で、2020年からエアコンのフロンガスが使用できなくなる」等という勧誘に関する相談が複数寄せられていることを明らかにした。

ある70歳代の女性のもとには、ある日「エアコンのフロンガスをノンフロンガスに交換する」という電話が突然かかってきたという。

「環境省」がノンフロンガスに交換することを推奨していると語っていたというが、環境省は「現在、使用しているエアコンに冷媒として充填(じゅうてん)しているフロン類を、フロン類以外のものに入れ替えるように指示はしていない」としている。また、「エアコンの中のフロンガスが2020年から使用できなくなる」とエアコンの交換を持ちかける詐欺も報告されている。

同センターは、「2020年は、フロン類の一種(HCFC:ハイドロクロロフルオロカーボン)の生産等を全廃する年として定められているだけ。冷媒としてフロンガスを用いているエアコンが2020年から使用できなくなるということはない」とし、「フロンガス」に関する勧誘に注意を呼びかけている。

写真と本文は関係ありません

【関連記事】
公的機関を語り「もれた個人情報を削除する」との電話増加 - 1千万円被害も
アダルトDVDの「送り付け商法」急増中、中身を見たら問題になる? ならない?
「開運商法」の請求金額が高額化、国民生活センターが悪質勧誘に注意喚起
携帯の盗難・紛失に関する相談が急増中! いざという時に使える対処法とは
ベネッセ情報漏えいに便乗した不審電話に注意!
マイナビニュース

国内新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

国内アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ