Amebaニュース

「ビーチでヌード」できる?できない? 1番開放的なのはオーストリアだった

8月2日(土) 16:09

夏は海やプールなどで露出が多くなる時期。でもビキニならまだしも、ヌードやトップレスでビーチを訪れるのは、少し抵抗があるのではないでしょうか。世界24か国のビーチ事情を調査した「ビーチでヌードになる国ランキング」によると、アジア人よりも欧米人の方が開放的なようです。

全裸で銀行に行けるビーチも! 「開放的な海の男」ランキングではドイツが1位、オーストリアが2位。「海の女」ではオーストリアが1位、ドイツが3位でした。総合的にみるとヨーロッパが優勢で、特にドイツは「ヌーディズム先進国」として、公認のヌーディストエリアもあるほど。フランスのヌーディスト・ビーチ「キャプダグド」では、全裸でショッピングや食事、銀行にも行けるそうです。

開放的な欧米に対し、アジアでは裸に抵抗があるようです。日本では男性の3%、女性の2%しか、ビーチでのヌードやトップレスの経験がありません。ただ韓国では政府がヌーディスト・ビーチの設置を検討しているため、今後アジアでもヌードへの抵抗は減るかもしれません。

この調査はホテル予約サイト「エクスペディア」が実施。「あなたはビーチでヌード(もしくはトップレス)になったことがありますか?」という質問に対して、各国465人以上、計1万1166人が回答しました。

あなたはビーチでヌード(もしくはトップレス)になったことがありますか?()内は男性での順位

1位 オーストリア(2)
2位 フランス(圏外)
3位 ドイツ(1)
4位 スペイン(-)
5位 イギリス(6)
6位 アメリカ(5)
7位 ブラジル(-)
8位 タイ(-)
9位 マレーシア(圏外)
10位 日本(-)

関連記事
100万件の口コミが選んだ 最新「東京の名店」ランキング
帰省みやげならコレ! 最新「東京駅人気スイーツ」ランキング
丸の内駅舎リニューアルから1年 最新「東京駅周辺ホテル」ランキング
納得のベスト10! 大丸東京店「弁当」「おみやげ」ランキング2013夏
もう悩まない!帰省で喜ばれる「東京土産」ランキング2013夏
東京バーゲンマニア

経済新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

経済アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ